【家賃$700】カナダワーホリ中に「僕が実際に住んでいた部屋」をご紹介!「入居から退去まで」


この記事はこんな人にオススメ
  • カナダワーホリで住む部屋の感じが知りたい
  • カナダでのシェアハウスはどんな感じ?

今回は、僕が実際にカナダワーホリ中に、滞在していた部屋をご紹介いたします!

自分が住むエリアによって、家賃の相場はかなり変動すると思いますが、僕は、【家賃$700】のシェアハウスで暮らしていました!

引っ越し当初、家具がない、保証人がいないなど、いろいろありましたがので、その辺りもなんとかクリア!

僕は彼女と一緒に2人で家を探し、幸いにも、僕はめちゃめちゃいいオーナーさんに巡り会えたので良かったです!!

実際に僕が住んでいた部屋の紹介を、実際に経験した「部屋探し・契約・引っ越し・退去」までと合わせて、できる限り詳しくご紹介いたします!

今後ワーホリ予定の人には、参考にあると思うので、是非最後まで見て行ってください♫

家を決める基準

まず、家を決める基準を自分で決めることが大切です!

基準を決めないと、探すのも大変だし、ダメな時に諦めもできず、ズルズル行ってしまいます!

まずは、自分である程度の基準を決める事!

僕らが決めた基準
  • 全込み(家賃水道費など)で、$1000以下(一人当たり$500以下)
  • シェアハウスOK
  • バス停が近い(通勤にストレスが少ない)
  • 家具付き
  • Wi-Fiがある

僕らの基準はこんな感じです!

1人での滞在であれば、家賃はグッと低くなるだろうし、自転車や徒歩通勤を予定している人であれば、バス停のはそこまで重要でしょうし、自分にあった基準を決めることが大切です!

 

最初の1ヶ月は、Airbnbでめっちゃ良い宿に当たったので、そのまま滞在を伸ばしても良かったですが、「バス停まで少し遠かった」というのが、僕の中ではかなりネックなポイントで、引っ越しを決断しました!

部屋の探し方

部屋の探し方は、いろいろあると思いますが、一番多いのは、ネットで探すことだと思います!

日本語のサイトがあったり、現地の人が使うようなサイトがあったり、いくつか部屋探しができる便利なサイトがあります。

実際に僕らも現地の人が使う「Kijiji」というサイトで、部屋を見つけました!

全部英語だし、詐欺行為はあるし、いろいろ大変ですが、それもまた経験だと思って、チャレンジするのも良いでしょう!

実際に決った部屋の詳細と写真

実際に決った部屋の詳細
  • 家賃$700(1人$350=約28000円)
  • Wi-Fi$25(使い放題)
  • シェアハウス(4人で共同住み込み)
  • バス停近い(徒歩4分と30秒の2つある)
  • 家具無し

僕らが実際に住んでいた部屋の写真

こちらが住んでいた部屋がこちら!
(家具などすべて買い揃えた後の状態です!)

広さは大体、10~12畳分くらいかな?
割と広々と使うことができたと思います!

日当たりも良く、特に朝日が入ってくるのがとてもよかったです!✨

家賃$700(1人$350=約28,000円)

家賃は、毎月$700!

当初予定していたよりも安かったので、まったく問題無し!

二人暮らしだったので、日本円に換算すれば、1人28,000円だったので、破格ですね!

Wi-Fi$25(使い放題)

Wi-Fi代金は、なぜか別料金!笑

まぁ、使い放題で、速度も悪くなかったので、結果的に全然OK!

家賃に合わせても%725なので許容範囲でした!

シェアハウス(4人で共同住み込み)

僕らが住んでいたのは、シェアハウスでした!

家には全部で3部屋あって、僕ら2人と、他に2人住んでいて「合計4人」!

個人的には、シェアハウスには慣れていたので、特に問題はありませんでしたが、シェアハウスの体験談については、別記事でまとめたので、参考にしていただければと思います!

合わせて読みたい記事

バス停近い

バス停が近いのは、本当助かりました!!

バス停はいくつかあって、

・【徒歩4分】朝一番、5:06発のバスに乗れる(仕事が早番の日使う)
・【徒歩30秒】朝8:00頃から10分おきにある(仕事遅番の時に使う)
・【徒歩10分】めっちゃ大きくて、5分に1本くらいある(仕事帰りに使う)

こんな感じに用途別で、使い分けが出来ました!

僕が住んでいたのは、Gatineau(オタワに一番近いケベックの市)で、このSTOバスに乗れば、オタワまで1本で行けて、しかもそのバスが、職場の最寄りを通っていたので非常に便利でした!!

通勤でなるべくストレスを減らすのが僕の中では、必須条件だったので、めちゃめちゃ良かったです!

家具無し

決まった家は、家具無しの家でした。
(写真はちょっと汚いけどこんな感じ)

いくつか家具はあったものの家の中はスッカラカン。

というのも、ここのオーナーさんは、シェアハウスを経営するのが初めてだったそうで、
まさに「今からスタート!」という感じでした!

そのため、家具だけではなく、洗濯機や、エアコンもありませんでした。
(ヒーターは家についているので、冬場の暖房は問題無し!)

洗濯機がなかったので、毎週末休みになると、洗濯物を持ってコインランドリーに行ってました!笑

 

でも、Gatineauには、安い中古屋さんがたくさんあって、画面右奥の机と椅子とか、合わせて$10!笑(約800円!)

左のソファベッドは、フレームとソファがついて、$85!(約7000円!)

必要最低限のものを、最低限の値段で揃えることができました!

契約方法

カナダで、Kijijiを通して、家が決まった場合、契約書があるかどうかは定かではないですが、

僕らの場合は、まず「保証人が必要」だと言われました。

しかし、カナダでは知人もいないので、当然、保証人などいなかったため、出来ないと伝えたところ、
「1ヶ月分の家賃をデポジットとして預ける」ということで、了承してもらいました!

契約時の決め事
  • 支払いは毎月1日(ネットバンキング or キャッシュ)
  • デポジットは、問題がなければ、退去時に返却
  • 家電を普通に使っている分には、壊れても保証不要
  • 退去宣告は、必ず1ヶ月前以上
  • ヒーターの温度は冬場でも22℃以上にしない
  • 夏のエアコンは使用禁止
  • 室内禁煙、ペット禁止
  • 家を綺麗に保つため、住居人で掃除を行う

契約書ではないですが、「契約書風」の紙にはサインしました。
オーナーさんがいい人だったので、特に問題はありませんでしたが、もし契約書をもらって、見てもわからない場合は、焦らず家に持ち帰って、1日時間を使って内容の確認をしましょう!

友達の紹介や、日本人のコミュニティ関係であれば、大丈夫だとは思いますが、
何もわからないまま、やりとりを進めるのは少々危険なので、お気をつけください!

(あ、ちなみにオーナーさんは、インド人でした!ここでもインド!笑)

 

また、部屋の状況も、入居当日に、ちょっと汚れている箇所などを写真を撮って残しておいても良いと思います!

こんな感じで、窓のところにちょっとした汚れがあったり、

 

白い壁に、傷があったり!

この辺りは、しっかりと記録に残しておいた方が、あとで何かあった時に、互いに嫌な思いをしないようにしておくと良いと思います!

引っ越し

引っ越しは、基本的にバックパック1つでしたが、家具を購入して、家まで運ばなければならなかったので、その時は、最初に1ヶ月滞在したAirbnbのオーナーさんと、新しい家のオーナーさんに車で運ぶのを手伝ってもらいました!!

本当にいいオーナーさんに巡り会えてので、ありがたかったです😭!

日々の生活(部屋紹介)

部屋には、朝日が入ってきて、朝日で目覚める。最高です!!

 

テラスに降りて、朝日を浴びて、深呼吸。
1日で一番大切なこと!!

 

朝日を浴びながら、コーヒーを飲みます。もう、最高ですね🤤笑

 

仕事がない日は、家で朝ごはんを食べます!
BLTが大好きになりましたw

 

部屋も日当たりがいいので、日中は明るく、過ごしやすいです。
(夏は結構暑かったですが、冬場に光が入ることの方が重要なのでOK🙆‍♂️)

 

壁にかかっている鏡と、ハンガーラックは、オーナーさんが準備してくれました!

 

ベランダには、野良猫ちゃん♫

 

1回の共有スペース。

例倉庫やテーブルがあります。

右側に洗濯機が置いてありますが、僕が帰国する2日前に届きました!笑

帰国前に1回だけ使ってきましたw

 

反対から見るとこんな感じ。

写真奥に見えるのが玄関です!

 

キッチンはこんな感じ。

電気コイルだったので、慣れるまでに少し時間がかかりましたが、特に問題はありませんでした!

 

こちらが共同シャワートイレ。

4人で住んでいましたが、そこまで混み合うことがなかったので、よかったです!

 

ヤードはこんな感じ!

冬場は、寒すぎてまったく利用できませんでしたが、春から暖かくなってくると、めちゃめちゃ気持ち良いですよ♫

退去

退去予定日から、1ヶ月以上前に知らせるというのが条件だったので、1ヶ月半前くらいから知らせておきました!

そして、待機当日、「来た時よりも美しく」っていう、高校サッカー界では有名な言葉が刻み込まれているので、退去前にめちゃめちゃ掃除しました!笑

たぶん本当にきた時よりも美しくなったと思います!w
(この写真と、入居時の写真を比べたら一目瞭然ですw)

 

これで無事に退去完了。!

オーナーさんは、デポジットの$700をしっかりと返してくれて、しかも空港まで、車で送ってくれました!!
(優しすぎて感激です。。!!!)

また、入居時に購入した家具は、友達にあげる予定でしたが、いろいろあって、そのまま全てこの家に置いていくことになりました!
まぁ、オーナーさんにも良くしてもらったので、全然、使ってください!って感じですね!

自分で購入したものは、Kijijiとかで売っても全然問題ないと思いますよ♫

 

初めは、家具ないし、洗濯機ないし、どうしようかな?って少し思いましたが、
最悪、冷蔵庫と布団があればいっか!みたいな感じで、割り切って入居を決断。

あまり深く考えないほうが、物事はうまくいくかも?笑
(ちなみに退去2日前に、洗濯機と、エアコンが設置されました!w この2つがあったら、もうちょっと快適でしたが、まぁしょうがないですね!笑 別に無ければ無いでなんとかするので!)

こうして大きなトラブル無く、いいオーナーさんに巡り合えて、めちゃめちゃよかったです♫

住めば都説!普通にいい家だった!

家を探しているときは、Kijijiでメッセージ送りまくったり、内覧行ったり、詐欺行為にも引っかかったり、2人という条件で断られたり、実はいろいろありましたが、とにかく探し続けるのが大事です!

実際、この家も内覧した時は、まだ工事中ということもあり、めちゃめちゃ汚かったですが、
「オーナーさんも良い人そうだし、安い家具買って、自分たちで掃除すればいけるかも!」って感じでした!

結局住んでみたら、Gatineauという場所で、家賃は安く、立地条件も良かったので、満足していました!笑

もしオタワワーホリを考えている人は、こちらの家紹介できるので、興味があれば、連絡ください^^!
オーナーさんはインド人で、英語もペラペラです♫

それでは、今回も最後まで読んで頂きありがとうございました!



\けんたのぶろぐのテンプレート/
WPテーマ【ストーク】
初心者でも超簡単にお洒落なサイトが作れる!
カスタマイズも楽々!
初心者にはおすすめのテーマ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です