離島で初めてのリゾートバイト!最高の職場に恵まれたリアルな体験談!


この記事はこんな人にオススメ
  • リゾートバイトの良かった体験談が知りたい
  • 離島のリゾバ体験談が気になる
  • リゾバのいい職場って何?

今回は僕のリアルな「リゾートバイトの体験談」をご紹介!

職場や、メンバーには恵まれて超いい経験になりました!

また、離島ならではの雰囲気もお伝えしていきます!

KENTA
リゾバ一発目で、いい職場に巡り合ってしまった奇跡の体験談をご紹介いたします!

目次

【今回の勤務地・条件】島根県隠岐の島のホテル

勤務地 島根県隠岐の島のホテル(離島)
職種 レストラン業務・仲居
時給 1000円
旅費(交通費) 2万円支給
勤務時間(シフト) 中抜けシフト
客室利用(個室)
ネット環境 無料Wi-Fi有
食事(まかない) 2食支給
休日 月4〜6日
契約期間 2ヶ月半
派遣会社 リゾートバイト.com(株式会社グッドマンサービス)

初めてのリゾートバイトの勤務地は、「離島」で決定!

場所は、島根県隠岐の島のホテルで、条件は上記の通り!個人的には概ね満足した条件!

契約期間は2ヶ月半なので、短くもなく長くもなく、といった感じ!

派遣会社はリゾートバイト.com(株式会社グッドマンサービス)です!

KENTA
早速体験談を詳しくご紹介していきます!

※仕事探しに関しては以下の2つの記事をご覧ください!
>>リゾートバイトの一連の流れ!〜登録(仕事探し)から仕事が始まるまで〜

【移動日】東京から島根まで夜行バス移動!

今回は、交通費が上限往復2万円ということだったので、

KENTA
余裕でいけるジャーン!

交通費でも稼げるぜ〜!

と思いきや、、、

移動費 移動時間
千葉(外房)~東京駅
電車
1000円 18:00~19:30
1時間30分
東京(東京鍛冶橋)~島根(米子駅)
夜行バス
4700円 20:30~翌6:50
10時間20分
米子駅~七類港
市内バス
870円 7:40~8:32
1時間
七類港~西郷港
フェリー
3240円 9:00~11:25
1時間30分
西郷港~現地ホテル
徒歩
0円 11:40-11:50
10分
合計 9810円 約17時間(待ち時間含む)

予算は超ギリギリ!!

飛行機を使えば余裕で上限オーバー。
(夜行バスもタイミングによっては値上がりしますから、片道1万円というのはかなりギリギリですね。)

 

加えて「17時間の移動」

 

過酷すぎる。。

 

しかし!

 

インド旅時代の「乗車率400%以上の列車で20時間立ち続けた」経験に比べればなんのその!!

KENTA
まさかここであの経験が役立つとは。。

 

ということで、上記の最安値コース乗り継ぎで移動。

 

しっかり座れて、ブランケットがあって、携帯の充電もできました!

KENTA
いや〜、非常に快適でした!

※実際は、体バキバキで超しんどかったですw

【到着日】仕事は翌日から。支配人と面談。住み込み部屋良し!

到着日は特にやることなし

ということで、無事に離島のホテルに着いたわけですが、

到着日は特に何もしません。!

 

ホテルに着いてしばらくすると、ホテルの支配人が登場。

支配人との面談

支配人
どうも、どうも。よろしくね〜。
KENTA
よろしくお願いします!
支配人
今日は簡単なオリエンテーションと、ざっと館内の案内だけするね〜
KENTA
お願いしまーす!

という感じで、オリエンテーション(働く上での心得と世間話)をして、館内を案内していただきました。(30分くらいで終了)


支配人
まぁそんな感じだね〜

制服とタイムカードは、また明日渡すね〜。

KENTA
お願いします!
支配人
よーし、じゃ、長旅で疲れてるだろうから、明日、明後日は休みでいいよ〜
KENTA
え!2日間も!ありがとうございます!笑
支配人
はーい、じゃまた明日〜
KENTA
失礼しまーす!

実は、事前に到着日の翌日は休みたい旨を派遣会社の方へ伝えていました。

2日休みというのは想定外でしたが、移動が長旅だったあまり、喜んでしまいましたww

住み込み部屋は客室!最高!

住み込みの部屋は客室でした!最高!

和室で、テレビ・冷蔵庫・エアコン・トイレ・Wi-Fi完備!

残念ながら、お風呂はありませんでしたが、大浴場・社員用シャワー室があるので、全く問題なし!

大きな窓で、光も入ってきて、気持ちいい!

個人的には、大満足の部屋です!

一つだけ気になる点は、冷蔵庫の調子がイマイチなところ。冷えたり冷えなかったり。
※他の部屋は普通に使えていたそうですが、まぁ大した問題ではなかったです!




【到着日翌日】周辺散策

 

通常は、翌日から仕事ですが、ラッキーなことに、2日も休みをいただけたので、のんびりすることに!

とりあえず、宿周辺を散策。

 

こちらがホテル近くのドラッグストア。

基本的になんでも揃っているので、超助かります!

日用品からスナックなど、いつもここで調達していました!

 

また、ダイソーがあったので、行ってみました。

100円ショップは100円ショップでした。

島だからといって高いこともありません。

21時以降は全て閉まる。離島のデメリット⇨メリット

ダイソーはありましたが、コンビニも少なく(セブンイレブン・ローソン・ファミマはありません)、慣れるまでには少し時間がかかります。

そして、全ての離島がそうではないと思いますが、基本的に島のお店は、閉まるのが早いです。

隠岐の島の場合、21時で全て閉まります。
※島のママが営むスナックはたくさんあるので、お酒を飲みたい分にはOK!

 

なので、

仕事終わりにちょっとコンビニに行きたい。

なんていうことは、まず不可能でした。

 

ただし、おかげさまで、無駄にお金を使うことがないので、貯金をする分には助かりますね!

KENTA
コンビニがないというのは、少々不安でしたが、慣れれば全然問題はないですね!

都会は便利だな、と思った反面、

意外となくてもいける。今まで、無駄遣いしてたな、と改まりましたw

【初勤務日】マニュアル無し。体で覚える。

休みも終わり、初出勤の日が来ました。
※2年ぶりに働いたので、超緊張しましたw

マニュアル無し・体で覚える

初日の仕事は、レストラン業務。

仕事が始まり、一緒に働いたのは、

女性の社員さんと、女性の先輩派遣スタッフと、僕の3人。

KENTA
おはようございまーす、今日からです、お願いします!
派遣スタッフ
よろしく〜
社員さん
よろしく!

よし!始めるよ!じゃあまず、これやって!

KENTA
はい!

と、こんな感じで、どんどん仕事をこなす社員さんに、指示をもらって、どんどん進んでいく。

社員さん⇨これやって。次はこれ。その次はこれ。
先輩派遣スタッフ⇨これは、こうなってるからこうであって、これをするときはこれを忘れないように!

といった感じで、先輩派遣スタッフの方がいろいろと気遣いをしてくれます。

 

そんなこんなで、右も左もわからず。とりあえず目の前のことに一生懸命。

 

あっという間に時間は過ぎ、業務は終了。

 

やったことは、基本的に

食事の配膳・下膳、ドリンクオーダー。

 

和食会席料理だったので、
・料理提供の順番
・料理の名前
・料理の食べ方、産地
など、わからないことがたくさんありました。

ただ、わからないことは聞けば、社員さんも先輩スタッフもしっかりと教えてくれたので安心でした!
(疑問があるときに聞きづらい人ってたまにいますからね。。)

初日は覚えることがたくさんあって大変!
⇨これは間違えないです。

頑張って、少しづつ覚えましょう!

僕が初日に感じたこと

  • 社員さんと派遣スタッフの差
    ⇨社員さんは、派遣スタッフの入れ替わりが激しすぎて、1から教えるということはあまりしない。聞いた質問にはきちっと答えてくれる。
    ⇨派遣スタッフ(同じリゾバで来ている人)、いろいろと学んだことをこっちが効かなくても受け継いでくれる。基本みんな話しやすい。
  • マニュアルがないとないで焦る
    ⇨マニュアルはあると固く感じますが、ないとないで、全体像や全体の流れが把握しずらいのでちょっと大変。
KENTA
初日はとにかく、覚える覚える覚える!って感じです。!

まぁ、大変だとは思いますが、量稽古って感じですね!

食らいついていきました!笑

【勤務日2日目】あれ、言ってることが違う??

翌日、2日目の勤務日。

あるある事件に遭遇しました。

社員さんによって言っていることが違う

勤務日2日目は、新しい別の社員さんと組むことになりました。

KENTA
おはようございまーす!よろしくお願いします
社員さん②
おはよう。よろしくね。

とりあえず、覚えることに専念していたので、自分への確認も含めて、確認しながら作業をしました。

すると、こんなことが起きました。

KENTA
おしぼりのたたみ方ってこれであってますか?
社員さん②
あら、違うわよ!

こうして、こうして、こうよ!

KENTA
あ、そうなんですか? わかりました!

 

そう、社員さんによって、やり方や方法が違うことがあります。

 

そんな時の解決方法。

 

KENTA
特に重大なことではない限り、その人のやり方に合わせましょう!笑
僕が2日目に感じたこと

  • 社員さんによって独自のスタイルがある
    ⇨その時の社員さんに合わせましょう。
  • とにかく覚えることがたくさん
    ⇨まだまだ覚えることが無限にあります!頑張りましょう!

 

【勤務1ヶ月経過】レストラン業務に慣れて、新しい業務も振られる

業務に慣れてきて余裕も生まれる

1ヶ月もすれば、業務はだいぶ慣れてきます。

早朝、早めにレストランへ行き、朝焼けの写真をパシャり。
(こんな余裕も生まれます。)

 

仕事はわからないこともありますが、概ね問題ないです。

ただ、たまに冠婚葬祭の儀式を、当ホテルでやることがあったので、
その際の言葉遣いや、通常とは異なるメニュー、準備などは、その都度確認しながら行っていました。
※これは相当レアなケースです。

 

他に、わからないことといえば「島のディープな観光情報」ですね。

よく島の観光情報について、お客さんに聞かれますが、自分がまだまだ体験していないので、ネットで見たり、社員さんに聞いた情報の提供になってしまいました。
※答えられないよりは圧倒的にマシです。

新しい業務も振られる

レストラン業務に慣れてきて、新しく別の業務も振られるようになりました。

・部屋清掃
・ランドリー
・売店
・他店舗のヘルプ
などなど。様々な仕事です。

一番多かったのは、部屋清掃。

個人的には、派遣スタッフのオーストラリア人と、掃除のおばちゃんたちと、わちゃわちゃやっていたので、そんなに苦ではなかったですが、肉体的には結構疲れました!

KENTA
僕は、ホテルの清掃方法や、売店業務など、やったことがなかったので、色々経験したいと思い、前向きに引き受けました!

ただ、やりたくないのであれば断ることも必要だと思うので、ホテルの管理者や派遣会社の担当者と要相談することをお勧めします!




【勤務後半】仕事は最高!とりあえず、みんな仲良くなったw

仕事は和気藹々と!

合計で2ヶ月半ほど働かせて頂きましたが、勤務後半の方は、色々と任せてもらえるようになりました。

この時期になると、仕事を覚える大変さはないので、
いかに効率的に働けたか、チームプレーできたか、といったところにフォーカスするようになっていました。

まぁ何より、職場がいつも和気藹々としていたので、働くのが楽しかったです!笑

KENTA
多分これって、働く上でかなり大切なことですよね。

結果、社員さんも派遣スタッフもみんな仲良くなった!

結果的に、仕事に余裕ができ、社員さんも派遣スタッフもみんな仲良くなりました!

たまには、ご飯に出かけたり、一緒に釣りに行ったり。

バーベキューをしたりもしました!

もちろん僕らでイベントする時もありましたが、

ホテル側が勤務終盤に、慰労会と称してバーベーキューを開催してたり、島のイベントごとに連れて行ってくれるなど、とても暖かい職場でした。!

【最終勤務日〜帰宅まで】勤務終了後も滞在可能?

最終勤務日を終えてから2日間滞在させてもらうことに!

支配人
2ヶ月半、お疲れ様でした。ありがとう。
KENTA
こちらこそありがとうございました!
支配人
まぁ、勤務は終わったけど2、3日ゆっくりしてっていいからね。
KENTA
ええ!いいんですか?!

ありがとうございます!!

ってな感じで、勤務終了後、支配人の寛大さから2日間ほど働かずに宿に滞在させて頂きました(T . T)

マジでめちゃめちゃ感謝です。

この2日で、しっかりと観光もしました!!

そして、出発の日。涙涙。

2日間のんびりさせて頂き、ついに出発の日が。

KENTA
2ヶ月半お世話になりました!

ありがとうございました!

支配人
こちらこそありがとう。また遊びに来てね。
社員さん②
体に気をつけて、頑張るんだよ。また遊びに来なさい。
KENTA
はい!ぜひまた遊びに来ます!

それでは!

社員さん
早く乗って〜!

バス出るよ〜!!

KENTA
はい!!
社員さん
はい!港に到着!
KENTA
ありがとうございました!!
社員さん
・・・・・
KENTA
ええ〜〜泣いてる〜!!
社員さん
泣いてないわ〜!!涙
KENTA
本当にあ”り”がどう”ございまじた!!涙
社員さん
あ”り”がどう〜〜 また、遊びに来なよ〜!涙
KENTA
また必ず、来ます〜うう涙
社員さん
来年の4月から働きにね〜!
KENTA
それは早すぎます!カナダに行くんですから!!
社員さん
あぁ、そうだったな!わら

そいじゃ頑張ってな!!

KENTA
はい!ありがとうございました!

それではまた!

ありがとう隠岐の島〜〜!!!

【離島、島根県隠岐の島】のリゾバは何故良かったのか

良かった点
  • 職場に良い人がたくさんいた
  • 中抜けシフトが最高だった
  • 滞在環境が良かった(寮、まかない)
  • がっつり観光できた

職場に良い人がたくさんいた

職場の人たちは、上記の通り、いい人たちだったので、最高でした!

ただ、どうしても運次第なところがあるので、そこは運命に身をゆだねましょう!

中抜けシフトが最高だった

今回のリゾバは、個人的に超がつくほどおすすめする「中抜けシフト」でした。

朝勤=6:00~10:00
休憩=10:00-17:00
夕勤=17:00~21:00

といった感じで、休憩時間が結構長く、ブログを書いたり、観光したり、昼寝したりと充実した時間を過ごせました!

関連記事>>

滞在環境が良かった(寮、まかない)

滞在環境というのは、住み込みで働く以上、超大切なことですよね。

寮は上記で紹介した通りで、まかないが本当に最高でした!

めちゃめちゃ、ちゃんとした和食。

焼き魚・味噌汁・白米・昆布。

女将さんの手作りご飯です。

しかも白米は「藻塩米」というブランド米。本気で最高!!

 

お刺身が余った日は、隠岐の島の海の幸もいただくことができます!

ちなみに1週間に一回は絶対、刺身の日がありました。!!

 

こちらは、カツ煮。

もう、最高ですやん!!!

KENTA
まかないは、本気で神でした。

ここでは紹介しきれないほど、最高なまかないでした。

女将さんの味を忘れることはないでしょう!!涙

がっつり観光できた

観光できたのか否か。

これは、リゾバの醍醐味の一つでもありますね。

KENTA
めちゃくちゃ観光しました!!

ローソク島

島の一番の観光名所ローソク島。

 

馬鹿でかい天丼食べたり

 

隠岐の海の幸、海鮮丼食べたり

 

釣りして、

自分で捌いて、刺身にしたり

 

超綺麗な夕焼けみたり

 

島のイベント、牛付きをみたり!!

KENTA
とにかく、観光できることは、ほとんど行きました!!

観光も含めてのリゾバなので、ここが充実したこともとても良かったです!

ここでは紹介しきれないものがたくさんあるので、他の(趣味)ブログに執筆しましたので、そちらを参考にしていただければと思います!
関連記事>>「リゾバ中に体験した、隠岐の島の観光情報」

【初のリゾバ体験を振り返って】最高&貯金もできた!

一言、初リゾバ最高だった。

こんな感じで、僕の初めてのリゾバ体験が終わりました。

率直&簡潔にまとめると、、

KENTA
最高でした!!

もちろん仕事初めは大変だったけど、自分がパンクするほどのことはなく、しっかりと新しい経験を通して学ぶ事もありました。

新しく出会った人も素敵な人達で、本当に環境に恵まれました!

気になる貯金額は?

ちなみにこの気になる貯金額は??

2ヶ月半働いて、観光もしっかりして、

ざっと、40万円ほど!

KENTA
2ヶ月半で、観光地を巡って、外食もして、この貯金額であれば、十分すぎる出来でしょう!

残業ももちろんありましたが、職場が楽しかったので全然苦痛ではなかったです!

思ってた以上に、生活も貯金額も充実!!

正直、みんなが理想とする、リゾバ生活が送れたような気がします!笑

早速リゾートバイトを始めてみよう!

リゾートバイトは、時代にあった働き方の一つ!

働いて、稼いで、観光して、いろんな人と出会って、楽しんで!!

さぁ、始めてみましょう!リゾートバイト!

 



\けんたのぶろぐのテンプレート/
WPテーマ【ストーク】
初心者でも超簡単にお洒落なサイトが作れる!
カスタマイズも楽々!
初心者にはおすすめのテーマ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です