プシュカルへの行き方!アジュメールから”30円”ローカルバス!【動画写真付き解説】


こんにちは!

今回はラジャスタンの移動情報!

アジュメールからプシュカルへの行き方(バス)

についてご紹介致します!

プシュカルの場所

プシュカルは、アジュメールから約15キロのところにあります。

アジュメールからプシュカルへの行き方(バス)

アジュメール鉄道駅からプシュカル行のバス停へ

歩いてでも行けますし、乗り合いのオートを利用すれば、Rs10(15円)でバス停まで行くことができます。

出発駅と到着駅

【アジュメールのバス停】

【プシュカルの到着場所】


プシュカルの到着場所は、いくつかバス停があるので、お気を付けください。
※下記にて詳しく記載。




アジュメールから”30円”のプシュカル行バスに乗る!

アジュメールのバス停についたら、たくさんのバスが停まっています。

 

少々おんぼろのバスがたくさん!

 

数多くあるうちから、プシュカル行のスタンドは、一番南側(アジュメールの駅に近い方面)にあります!

チケットの購入は車内で!

チケットは車内で購入するので、そのまま乗り込んでしまって大丈夫です!

 

こんな感じで、お兄ちゃんが集金にきます。

Rs16なのでお釣りのないほうが、良いかと♪

 

1時間ほど揺られると、プシュカルに到着です!

【動画】アジュメールのプシュカル行バス停への行き方

動画でもプシュカル行のバス乗り場までを解説。

バスで行く場合の注意点

プシュカルの到着場所は現地の人でも迷ううほどです。

以下可能性のある下車場所を参考にしてみてください。

①今回の下車場所(アジュメールからはの停車はここが一番多い)
②ジャイプール行きのバスが出発するところ(NEW BUS STAND)
③一番大きいバススタンド(ここも可能性としては高い。)

この3点は、特に①③は可能性が高いので、お気を付けください!

それから、アジュメールからプシュカルへの最終のバスは19:00です。

それ以降は、リキシャ―での移動になります!

リキシャーでプシュカルへ行く場合

オートリキシャーでプシュカルへ行く場合は、Rs400で移動可能です。

リキシャーはどこでも捕まえることができます。

ただし、注意してほしいのが、

税金込みでの値段であるか、ということ。

プシュカルに入るには、観光税のようなものが、Rs100取られます。
※バスの場合は不要です。

それを含んだ金額というのを、必ず事前に確認しましょう!




まとめ

アジュメールからプシュカルへの移動方法をまとめました!

ローカルバスが激安で、とても便利です!

もし日中に移動ができるのであれば、30円バスでの移動をおすすめ致します!

それでは今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

みなさんが無事にプシュカルへたどり着けますよーに☆



\けんたのぶろぐのテンプレート/
WPテーマ【ストーク】
初心者でも超簡単にお洒落なサイトが作れる!
カスタマイズも楽々!
初心者にはおすすめのテーマ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です