有料記事は恐れ多い..Amazonギフト券の支援箱・投げ銭箱の設置方法!


この記事はこんな人にオススメ
  • Amazonギフトの支援箱・投げ銭箱を設置したい
  • 有料記事にする自信はないけど、有料級の価値のある記事だと信じたい

本日は、Amazonギフト券の支援箱・投げ銭箱の設置方法について、ご紹介いたします!

 

全身全霊、一生懸命誰かのためになる記事を書いけど、有料にする勇気ってなかなか出ない。
自分の記事が有料記事なんかにふさわしいのかどうか。。。

 

そんな、なかなか踏み切れない人たちのために(自戒も込めて)、
他力本願、いや、是非とも皆さんのサポートに感謝すべき、支援箱・投げ銭箱の設置方法をご紹介いたします!

 

本記事の目標としては、以下のような支援箱・投げ銭箱の作成です!

けんたのぶろぐを見ていただきありがとうございます!
もし本ブログ・記事がお役に立ちましたらサポートしていただけると嬉しいです(o^^o)

【サポート方法の詳細】

  • 金額は15円から選択ができます!
    ※初期設定は5000円になっていますがお気になさらずに^^
  • 受取人メールへは「aaa@gmail.com」とご記入お願いいたします。
  • 数量と送信日をご選択ください

これからも役立つ情報を発信していきたいと思います!
今後とも何卒よろしくお願いいたします!

それでは、早速行ってみましょう!

Amazonギフト券「支援箱・投げ銭箱」の作り方

Amazonギフト券「支援箱・投げ銭箱」の手順

  1. 投げ銭箱の外観を決める
    ⇨個人のお好きでOK!(今回は僕のやり方をご紹介!)
  2. Amazonアソシエイトから写真を引っ張り、書き込み
    ⇨画像内に書き込み
  3. 書き込みした画像と一言を投げ銭箱に挿入
    ⇨わかりやすいようにしましょう
  4. Amazonアソシエイトからリンクをコピー
    ⇨持っていない人は、リンクでOK

支援箱・投げ銭箱の外観を決める

まずは外観を決めます。

僕が使用するのは、「Shortcodes Ultimate」というプラグインです。

有能なプラグインなので、初心者は特にインストールしておくと、より記事を可愛くすることができますよ♩

 

執筆画面で「ショートコード挿入」を選択

 

「ボックス」を選択

 

「タイトル」「スタイル」「色」「タイトルテキストの色」を選ぶ
※後で変更可能

 

「半径」は、ボックルの角の丸みの強弱(僕は20にしました!)
「コンテンツ」は、メッセージを挿入
※後で変更可能
「ライブプレビュー」をクリック

 

こんな感じでプレビューを見ることができる
気に入れば「ショートコードの挿入」をクリック

 

本文中にコードが挿入される
「Quicktags」をクリック(こちらも有能なプラグインなのでインストールおすすめ)

 

「【ボタン】立体的(ピンク)」をクリック
※なんでもOK!

 

先ほどのボックス内へボタンを挿入する
「プレビュー」でクリックし状況を見る

 

こんな感じになる
※「けんたのぶろぐをサポートする」というところは、後でURLを追加するとボタンになるので問題なし。

 

実際にここまでも過程がこちら⬇︎⬇︎

けんたのぶろぐを見ていただきありがとうございます!
もし本ブログ・記事がお役に立ちましたらサポートしていただけると嬉しいです(o^^o)

 

けんたのぶろぐをサポートする

Amazonアソシエイトから写真を引っ張り、書き込み

AmazonアソシエイトもしくはAmazonから写真を引っ張ってきます。

 

画像をスクショします。
このスクショに直接書き込みをします。

 

こんな感じに記入していきます。
「受取人」=「メールアドレス」を記載する。普段使わないアマゾンギフト専用のメールアドレスでも問題ありません。
「送り主」=「匿名で問題ありません」と記載。ギフトを贈ってくださる方への一言です。
「数量」「送信日」=贈り主が選択してくれます。

書き込みした画像と一言を、支援箱・投げ銭箱に挿入

先ほど、書き込みした画像と、一言を支援箱・投げ銭箱に挿入していきます。

先ほどの書き込みした画像をボックス内に挿入
「メディア追加」から挿入

 

こんな感じに挿入されます

 

さらに、画像の下にサポート方法について記載します

 

プレビューを見るとこのような形になります。

 

実際にここまでも過程がこちら⬇︎⬇︎

けんたのぶろぐを見ていただきありがとうございます!
もし本ブログ・記事がお役に立ちましたらサポートしていただけると嬉しいです(o^^o)

【サポート方法の詳細】

  • 金額は15円から選択ができます!
    ※初期設定は5000円になっていますがお気になさらずに^^
  • 受取人メールへは「aaa@gmail.com」とご記入お願いいたします。
  • 数量と送信日をご選択ください

これからも役立つ情報を発信していきたいと思います!
今後とも何卒よろしくお願いいたします!

けんたのぶろぐをサポートする

もうほぼ完成です!最後にリンクを貼りましょう!

Amazonアソシエイトからリンクをコピー

Amazonアソシエイトにログインし、アマゾンギフトのリンクを引っ張ってきます。

 

「アマゾンギフト」で商品検索 ⇨ 「検索」をクリック

 

「Amazonギフト券Eメールタイプ」を確認 ⇨ 「▼」をクリック

 

出てきたURLをコピー

 

ボタンのところ「けんたのぶろぐサポートする」にリンクを貼り付ける
「プレビューをクリック」

 

こんな感じで、綺麗に完成しました!

 

実際に完成したものがこちら⬇︎⬇︎

けんたのぶろぐを見ていただきありがとうございます!
もし本ブログ・記事がお役に立ちましたらサポートしていただけると嬉しいです(o^^o)

【サポート方法の詳細】

  • 金額は15円から選択ができます!
    ※初期設定は5000円になっていますがお気になさらずに^^
  • 受取人メールへは「ramgupta0904@gmail.com」とご記入お願いいたします。
  • 数量と送信日をご選択ください

これからも役立つ情報を発信していきたいと思います!
今後とも何卒よろしくお願いいたします!

以上で、Amazonギフトの支援箱・投げ銭箱の作成方法になります!

早速Amazonギフトの支援箱・投げ銭箱を設置しよう!

頑張って、誰かのためになる記事を書いているが、中々有料記事を販売する勇気がない人はたくさんいると思います。

そんな一歩を中々踏み出せない人たちは(自戒も込めて)、
是非とも、支援箱・投げ銭箱を設けてみましょう。

きっと、あなたの記事が、誰かの役に立つ時が来るでしょう。(自分へ言い聞かせてます)

僕もまだまだ、有料記事を作成する自信がないので、とりあえず支援箱・投げ銭箱を設置しようかな、と思います。笑

 

ということで皆さん、これからもたくさんためになる記事を書いていきましょう。!

ちなみに、本日作成した支援箱・投げ銭箱は、他の記事、サイドバーもしくはフッター等でも利用が可能なので、1度作っておくと便利です。!

それでは、本日も最後までお読みいただきありがとうございました!



\けんたのぶろぐのテンプレート/
WPテーマ【ストーク】
初心者でも超簡単にお洒落なサイトが作れる!
カスタマイズも楽々!
初心者にはおすすめのテーマ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です