リゾートバイトを失敗しないために!事前に確認すべき10のこと!


この記事はこんな人にオススメ
  • いいリゾバ期間にするために確認することは?
  • いい職場を獲得するために何をすればいいの?
  • 初のリゾバで失敗したくない!

これからリゾートバイトを始める方ヘ、派遣の仕事が決まる前に、

派遣会社へ「細かい条件や職場環境等」を必ず事前に確認しておきましょう!

その確認必須項目を詳しく解説していきます!

KENTA
リゾートバイトを行う前に、確認できることはしっかりと確認しておきましょう!

より快適で、楽しい時間になると思います

リゾバを始める前に確認すべき10のこと!

確認すべき10のこと
  • 給料の確認(他社との比較)
  • 旅費・保険など福利厚生の確認
  • 仕事内容
  • シフトの確認
  • 寮の確認(個室か相部屋か)
  • ネット環境の確認
  • 寮から職場までの距離
  • 寮周辺の確認
  • まかないと食費の確認
  • 持ち物の確認
KENTA
事前に確認するべき項目は、上記の10点!

詳しく解説していきます!

給料の確認(他社との比較)

まず1つ目は「給料の確認」です!

確認というか正確には、「他社との比較」です!

リゾバをするにあたり、派遣会社への登録が必須ですが、

各派遣会社によって、時給に差があることがよくあります。

働いてみたい求人があった場合、
必ず、各派遣会社の時給をしっかりと比較して、少しでも稼げるように事前に確認しておきましょう!

中でも、高時給と言われているのはリゾートバイト.com(株式会社グッドマンサービス)です!

別記事>>リゾートバイトおすすめの派遣会社はどれ?大手4社を徹底解説!

旅費・保険など福利厚生の確認

2つ目は「旅費・保険などの福利厚生の確認」です!

○旅費に関して

基本的に、リゾートバイトは、現地まで旅費(移動費)が支給されることが多いです。

この旅費の詳細(支給額・支給条件)について、必ず事前に確認しましょう!

例えば、「交通費支給上限2万円」と書いて、
実際には1万円しか交通費かかからなかった場合でも、2万円分支給されるのかどうか。

KENTA
もし、全額いただけるなら、夜行バスでも利用して安く移動するし、
もし、上限全額ではなく、実際にかかった費用だけの支給であれば、限度額ぎりぎりの快適な交通手段で移動したいですよね!

確認方法は、求人に掲載されていますが、派遣会社にも必ず、確認しましょう!

 

○保険に関して

リゾートバイトでは、2ヶ月以上働く場合、社会保険、厚生年金や健康保険に加入することができます!

保険に関する手続きは、個人で行うと、かなり面倒なので
「2ヶ月以上働く見込みがある人」は、仕事が決まる時に、必ず派遣会社の担当者に加入の意思を伝えましょう!

リゾバを始める時には、各派遣会社の担当者と電話する機会があるので、その時に詳しい保険の内容(働く期間・時期を考慮して)問い合わせるのがベストでしょう!

仕事内容の確認

3つ目は「仕事内容の確認」です!

レストランでの仕事が決まった!現地に移動して、早速今日から仕事!

と、思ったら、、、仕事内容が仲居さん業務?!?!

事前の話と違う!!!

なんていうことは、めったにないと思います!!(安心してください)

 

ただし、仕事内容で

「レストラン業務、料理の配膳下膳、掃除業務」

このような表記がある場合や、

求人には、表記がないものの、派遣会社の担当者と連絡を取り合っているときに、

「部屋清掃などの業務も行っていただく可能性がある」と言われた場合、

レストラン業務を希望していたとしても、週に1、2回は、清掃業務に回される可能性があるので「レストラン業務だけがやりたい!」という人は、必ず事前に確認しましょう!

KENTA
僕も実際にホテルで働いていたときに、朝のレストラン業務終了後に、部屋清掃に回されることは多々ありました。

事前に確認しておいたので、覚悟はしていましたが、部屋清掃は結構大変でした!笑




シフトの確認

4つ目は「シフトの確認」です!

シフトの確認事項としては以下の2つ。
・シフト形態(通しシフトか中抜けシフト)
⇨人によって、「通しシフトと中抜けシフトの好みがあると思うので、事前に必ず確認すること。
・早番か遅番か
⇨自分が「朝型か夜型」のどちらなのかで、働きたい時間を選択。

基本的に、シフトに関しては、求人に表記があるのですが、
例えば「7:00-16:00、13:00-22:00のいずれか」と表記してあった場合は、派遣会社に事前に働きたい時間を伝えると良いでしょう!

寮の確認(個室か相部屋か)

5つ目は「寮の確認(部屋タイプ)」です!

リゾバをするにあたり、寮の確認は、超重要な項目でしょう!

仕事終わって、部屋でストレスがあるとか、本当にやばいですからね。。笑

ちなみに部屋タイプは2つ!
・個室
・ドミトリー(相部屋)

これは必ず確認しておきましょう!

他にも、
・エアコンの有無
・キッチンの有無
・トイレ、お風呂の有無
などなど、気になることは全て確認しておきましょう!

KENTA
参考までに、僕は客室利用でしたが、風呂が壊れている、冷蔵庫が全然冷えない、なんていうことがあったので、さらっとその辺りも確認しておくと良いでしょう!

ネット環境の確認

6つ目は「ネット環境の確認」です!

こちらもかなり重要事項でしょう!

ホテルやリゾート地で働くとなれば、基本的にWi-Fiはあるでしょう。

ただし、フリーランスでパソコン業務をしている人や、YOUTUBE大好き!!なんていう人は、Wi-Fiの速度を事前に確認しておいた方が良いと思います!

また、部屋によっては、Wi-Fiが届きづらいということもあるので、お気をつけください!

「Wi-Fiがしっかりと届く部屋」を希望しましょう。笑

寮から職場までの距離

7つ目「寮から職場までの距離の確認」です!

多くの求人は、「宿泊場所は客室利用」の場合が多いです。

そのため、通勤時間はあっても1分ほど。(施設の大きさにもよるが)

ただし、客室利用ではなく、外部に寮が準備されている場合もよくあります。

その場合、寮から職場までの距離や、車の要否など、必ず事前に確認するようにしましょう!




寮周辺の確認

8つ目「寮周辺の確認」です!

簡単に言ってしまうと、生活環境です!

滞在先のホテルや寮の周りに何もないと、本当に退屈で辛いです!泣泣泣

例えば、徒歩圏内にコンビニやスーパーがあれば、日用品の買い出しや、小腹が空いた時用のスナックや軽食を買いに行くことができます。

お金を使ってしまうデメリットはありますが、心の平静さを保つには、生活環境は大切ですね!

派遣会社の人に事前に聞くなり、グーグルマップで職場周辺を散策しておくと良いでしょう!

KENTA
離島の場合、21時以降スーパーやコンビニが閉まる。山の中にホテルがある場合、車が無いと超不便。

という僕の実体験から、絶対に事前に確認しておくことをお勧めします!

まかないと食費の確認

9つ目「まかないと食費の確認」です!

KENTA
まかないに関する規定は、超超超重要です!!

貯金したい人は絶対に「まかない付き」の場所を選びましょう!

できれば3食付きが理想ですが、最低でも2食付きは必須です。

他にも「勤務日のみ1食300円、2食分支給」という場合もあり、その場合は、「勤務日×600円」が給料日に支給されることになります。!
※事前に立て替えておく必要があります。

 

もう一点、事前に確認できるかはわかりませんが、

「まかないの内容を事前に確認」しておいた方が良いと思います!

場所によっては、まかないの質が超ひどい、、なんていうこともあるみたいです。。

 

僕は奇跡的に、最高のまかない環境にありつけましたので、そちらは別記事にてご紹介しておきます!

KENTA
「働かざるもの食うべからず」というけど、働いたのに、まかないがひどいとちょっと辛いですよね。。。

運もあるかもしれませんが、食は大事にしましょう!

持ち物の確認

10つ目は「持ち物の確認」です!

基本的に、リゾバで必要なものは、派遣会社の担当者から指示があります。

がしかし、、!!

実際に行ったら必要がなかった!ということもしばしば。。

モノはあるに越したことはないですが、不要なものをわざわざ買って行くのはもったいないですよね。
※白シャツが必要と言われ3着新品を購入しましたが、現地に行くと制服が用意されていて、一回も着ることはありませんでした。

派遣会社の人は「念のために」と記載しているとは思いますが、本当に必要かどうかは、相談すれば先方に確認してくれると思うので、気軽に確認してみましょう!

事前準備で快適なリゾバ生活を!

最後にもう一度おさらい!

事前に確認すべき10のことおさらい
  • 給料の確認(他社との比較)
  • 旅費・保険など福利厚生の確認
  • 仕事内容
  • シフトの確認
  • 寮の確認(個室か相部屋か)
  • ネット環境の確認
  • 寮から職場までの距離
  • 寮周辺の確認
  • まかないと食費の確認
  • 持ち物の確認

これをしっかりと押さえておけば、事前にできることは、全てOKでしょう!

あと気になるのは、職場の仲間といったところでしょうか??

こればかりは運なので、身を捧げましょう!笑

KENTA
それでは、早速リゾバを始めてみましょう♪



\けんたのぶろぐのテンプレート/
WPテーマ【ストーク】
初心者でも超簡単にお洒落なサイトが作れる!
カスタマイズも楽々!
初心者にはおすすめのテーマ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です