【ラクダのミルクを飲もう】ビカネールの”ラクダ農場”!National Research Centre on Camelをご紹介!


こんにちは!

今回は、ラクダのミルクが飲めるという、ビカネールの観光地

“ラクダ農場”National Research Centre on Camel

をご紹介していきます!

“ラクダ農場”とは?

ラクダ農場は、National Research Centre on Camelと表記され、

正確には、”ラクダ国立研究センター”といった感じでしょうか。

インドの農業研究評議会の下で、中央政府にが1984年に設立し、

現在ラクダ農場では、ラクダの健康や繁殖などの生態系の研究や、ラクダミルクを使った加工品などの販売も行っています。

インド中でもこのような機関は他に類を見ません。

そのため今日でも、インド人や外国人旅行者もこの場所を訪れます

ラクダ農場の場所・営業時間・行き方・入場料

場所・営業時間

名称 ラクダ農場(National Research Centre on Camel)
住所 07,Jorbeer, Bikaner, Rajasthan 334022
営業時間 14:00-18:30(April-Sep),12:00-18:00(Oct-March)
入場料 Rs200
所要時間 40-80
公式HP https://nrccamel.icar.gov.in/faqs.php

行き方

以前紹介いたしました、ジュナガル要塞の入り口からオートリキシャ―で行きます。
※バスは無いそうなのでお気を付けください!

往復Rs250です!
ラクダ農場で、ドライバーが1時間ほど待ってくれます。

※ジュナガル要塞の記事はこちらにありますので参考になれば幸いです。

【無敵の象徴】ビカネールの”ジュナガル要塞”(Junagarh Fort)をご紹介!

4月 16, 2019

入場料

入場料は、1人Rs200で、学生割引はないようです!

カメラ代は別途でRs100かかりますのでお気を付けください!

他にもオプションで、ラクダに乗ったり、ラクダのカートに乗ったりすると別途料金です!




ラクダ農場の潜入!

まずはチケットを購入!

リキシャ―で到着すると、降ろされた場所に下記のようにチケットカウンターがあります!

“Ticket Couter”と書いてある右側で購入します。

チケットを見せて中へ

チケットカウンターに向かって、左手に入り口があります!

 

ここでチケットを見せて、名前等を記入します。

 

ということで、楽しんでいきましょう!

 

中に入ると広々とした道で、のんびりした雰囲気になっています!

ラクダの博物館へ

入場してすぐ左手には、ラクダの博物館があります!

 

壁に描かれた、絵もラクダに関するものや歴史が描かれています。

 

中に入ると、ラクダに関するものがたくさん展示されています!

 

ラクダの毛皮です!

ラクダの毛皮にも、体の部位や老若によって質感が変わるといわれています。

 

以下2つの写真は、ラクダの違いについて説明された写真です!

こちらはビカネ―ルの男女ラクダ(写真左)、マルワリの男女ラクダ(写真右)

 

こちらは、ジャイサルメールの男女ラクダ(写真左)、価値地方の男女ラクダ(写真右)。

などなど、様々ラクダに関する情報が展示されています!

ラクダを見に行こう!

それでは実際にラクダを見に行きましょう!

奥には大きなラクダ小屋や、広場があります!

 

いきなりラクダが現れた!

おおーーー!!

 

っていうかデカッ!!!笑

ラクダは近くで見るとめちゃめちゃ大きいです!笑

 

奥には何やらたくさんいますね。

 

いや、全部ラクダ!!!笑

こんな数のラクダ見たことない!笑

全部水飲んでます!笑

 

他にも、各小屋に分かれているラクダがいます。

 

足には、毛がきれいに切られていて、番号が割り当てらていますね!

さすがしっかり管理されています。

 

オス用のラクダの囲いですね!

繁殖についても研究しているので、男女わけて上手にコントロールしている様子。

 

しかし、見下されてる感んが半端ない!ww

 

中にいた飼育員のおっちゃんにちょっと来いと連れられ、奥へ。

 

すると一緒に写真撮影を撮らせてくれました!

イェーイ!

おっちゃんのどや顔もしっかりキマッテいる!!

 

そのまま1周して出口へ向かおうとしたら、こちらには子供用の飼育場所が。

 

これで子供なの?というくらいの大きさと迫力。

 

でも近くで見たら、なんだか確かに少し小ぶりな気が。

 

さすがラクダさん変な顔してるw

あほ面だけど何とも愛くるしいですねww




ラクダ農場のお土産

そして最後に、いくつかあるお土産屋さんへ。

 

ラクダの皮の加工品や、かわいいキーホルダーなどが売っています!

そして僕も買ってしまいました!!

ラクダの毛皮のスカーフを!!

100%ラクダの毛皮だといわれたスカーフを!!

このご満悦の顔で!!!

 

後から聞いたら、

「思いっきり偽物やないかーい!!」

 

悔しい。悔しい。超悔しい。

でも開き直って、ジャイサルメールではいい感じに着こなしてやりましたわ!!

ということでOK!笑

KENTA
みなさんくれぐれも、ラクダの商品を購入するときは気を付けましょう!笑

ラクダのミルクを飲んでみる!

それでは、本日の目玉”ラクダのミルク”を飲んでみましょう!

入り口でチケットを購入した隣で売っています!
値段もすべて表記されています!

KENTA
ラクダミルク1つ!
ラクダミルクワラ
もう売り切れだ!
KENTA
え!売り切れ?!

本当に1つもないの?!

ラクダミルクワラ
ない!
KENTA
え、じゃあ、ラクダミルクのソフトクリームは?
ラクダミルクワラ
ない!売り切れだ!
KENTA
えええ!なにかないの?!
ラクダミルクワラ
パイナップルフレイバーのラクダミルクならある
KENTA
じゃ、じゃあ、それで!!
ラクダミルクワラ
Rs20だ!

というわけで、ラクダのプロダクトは人気のようで、売り切ればかりでした、、!

 

ですが、今回パイナップル味のラクダミルクが手に入ったので飲んでみましょう!!

 

それでは頂きまーす!!

チューーーーーーー

 

チューーーーーー….

 

うーーーーん…….

 

おおおーーー!!!

思ったより、美味しい!!!

KENTA
あっさりとした飲み口で、意外とさっぱりしている!

パイナップルのフレイバーが強いからか、変な匂いも特になく案外飲みやすい!!

ラクダのミルク、是非挑戦おすすめの1品ですね!!

 

でも、もしかしたら、幻の1品の可能性あります!
※↓↓こちらをご覧ください。w

フレッシュミルクの時間
①朝7:30~9:00までの間
→営業時間外じゃねーか。w
※宿泊施設があるので、泊まればOK??

②午後16:00~17:00
→その日の15:30までに有無のお知らせ有。
※無いといわれましたw

KENTA
どなたか、「フレッシュラクダミルク」飲まれた方いましたら、ぜひ感想をお聞かせくださいませ!笑

僕もいつかリベンジを誓います!笑

まとめ

ビカネールの観光地”ラクダ農場”についてご紹介させていただきました!

たくさんのラクダと触れることができ、間近見るラクダの迫力も楽しむことができます♪

またラクダに関する歴史なども学べるとともに、

ミルクなどの、ラクダ製品を実際に口にすることもできるなど、とても面白い場所です!

ラクダの街と呼ばれる、ビカネールに来た際は、是非とも訪れるべき場所だと思います!

それでは今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

みなさんがラクダ農場を楽しめますよーに☆



\けんたのぶろぐのテンプレート/
WPテーマ【ストーク】
初心者でも超簡単にお洒落なサイトが作れる!
カスタマイズも楽々!
初心者にはおすすめのテーマ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です