「STOバス」パスのチャージ方法!窓口とオンラインから可能!


この記事はこんな人にオススメ
  • STOバスのマンスリーパスをチャージ方法が知りたい

オタワの交通機関を利用する際に「STOバス」のパスを持っていれば、「OC Transpo」も利用可能。

前回は、STOパスの購入方法についてご紹介いたしましたが、今回はSTOバスのチャージ方法について詳しくご紹介いたします!

STOバスのチャージ方法は2つ「窓口チャージ・オンラインチャージ」

STOバスのチャージ方法は2つ

  • 窓口(サービスポイント)でチャージする
    →使用したい月の何ヶ月前でもチャージ可能
  • オンラインからチャージする
    →次の乗車予定の48時間前からチャージ可能

どちらの方法もあっという間に終わりますが、いつからチャージできるのかしっかりと認識しておきましょう!

窓口(サービスポイント)でチャージする方法

窓口でチャージする場合

STOバスのマンスリーパスのチャージ方法1つ目は、窓口(サービスポイント)で行う方法。

以前紹介した、3つのチェックポイントの、どの場所でもOK!
窓口まで出向き、お金を支払えば完了です。

チャージの時のポイント

窓口でチャージする場合は、何ヶ月先の月の分もチャージが可能です。
※例えば、本日が6月20日だとしたら、7月8月9月の3ヶ月分のチャージが事前にできる。

毎月行くのが面倒くさい人は、一気にチャージしても良いかと思います!




オンラインでチャージする方法

窓口へ行くのが面倒な人は、オンラインでもチャージができます。

ただし、次の乗車の48時間以前にチャージしなくてはなりません。

言い換えると「チャージが終わった後、48時間以内にバスに乗車し、カードをバスの中にある読み込みの機械にタップしなくてはならない」ということです。

オンラインでチャージ後に、バスの読み込み機械にタップすることで、アクティベートされるので、チャージのタイムングには気をつけましょう!

それでは実際の登録方法へ参ります!

STOバスのオンラインで登録

まずはSTOバスのページでプロフィールを登録しなくてはなりません。

 

「Create My Profile」で「メールアドレス」と「パスワード」を入力し、作成します。

 

「First Name」=名前
「Last Name」=苗字
「Postel cord」=郵便番号
をそれぞれ入力

 

こんな画面になったらSTOからメールが来ているのでチェックします。

 

メールを確認し、登録確認のために、URLをクリックします。

 

このような画面に行くので、「My Information」をクリックします。

 

ここで登録情報を入力します。
「Smart card number」=カードに記載された番号を入力
※次の写真参考
「その他」=住所や電話番号等を入力
入力が完了したら「Submit」をクリック

Smart card numberの表記

作成したマンスリーパスの右側に14~17桁の番号が「Smart card number」です
※絶対に間違えないようにお気をつけください!

これでプロフィールの登録が完了です!




実際にオンラインで支払いをする

ここからは支払いになります。
(上記の流れのまま生きます。)

 

「MULTI」とと書かれてている下に「Click Load」をクリック

 

「Continue」をクリック

 

「名前」「Smart card number」「メールアドレス」があっているか要確認。
合っていれば、「Continue」をクリック

 

チャージする月を選択。
「From」=何月から
「To」=何月まで(○ヶ月分)
※おそらく同年内(12月)までのチャージが可能です!
OKなら「Confirm my order」をクリック

 

支払い内容を確認し合っていれば「Pay」をクリック。

 

支払いの「Amount」を確認し、カード情報を入力し支払い。
※支払いは「Visa」「 MasterCard」「Visa debit」「Interac (RBC, TD and First Nations Bank of Canada)」のみ可能です。
日本のクレジットカードでも支払い可能です!

 

このような画面にれば支払いは完了です!

48時間以内の乗車を忘れずに!

この支払いが終わった後に、必ず48時間以内に乗車してください。

乗車といってもただ乗るだけではなく、バス内にある読み込み機(いつも乗車するときにタップするやつ)にカードを読み込ませます。

これによって、採取的にカードがアクティベートされるので、これをしなかった場合は、再度手続きのやり直しになるかと思います!
(返金されるのかわからないので、必ず48時間以内にタップしましょう。)

お得なマンスリーパス「STOバス」のチャージをお忘れなく!

STOバスのマンスリーパスのチャージ方法を2通りご紹介いたしました。

窓口でもオンラインでも、チャージの手続きは超簡単なので、お好きな方でチャージをすると良いと思います!

マンスリーパスを持ってオタワ生活を充実なものにしましょう!

「OC Transpo」よりもお得な「STOバス」を是非!



\けんたのぶろぐのテンプレート/
WPテーマ【ストーク】
初心者でも超簡単にお洒落なサイトが作れる!
カスタマイズも楽々!
初心者にはおすすめのテーマ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です