千葉の幕張免許センターで国際免許を取得しました!必要なものや所要時間は?


この記事はこんな人にオススメ
  • 国際免許の取得方法について知りたい
  • 取得費用や所要時間を知りたい
  • 国際免許取得(幕張教習所)の実体験を聞きたい

千葉の幕張免許センターで「国際免許」を取得しました。

職員さんの丁寧案内もあり、遠くに迷うこともなく簡単に取得できました。

実際公式HPを見て、直接免許センターに行けば、特に問題はないと思います。

ここでは、僕の実体験を元に、当日の実際の動きについてご紹介いたします。

国際運転免許証申請に必要なもの

国際免許申請に必要なもの
  • 運転免許証
  • 申請用写真1枚(詳しくはこちら
  • パスポート
  • 申請手数料(2,350円)




幕張免許センターの場所・受付時間・アクセス

幕張免許センターの場所

名称 千葉運転免許センター
(通称:幕張免許センター)
住所 〒261-8560 千葉県千葉市美浜区浜田2丁目1−番
電話番号 043-274-2000
営業時間 8:30~17:00
休館日 土曜日
公式HP 公式HP

国際免許申請の受付時間

午前 午後
平日 8:30~11:00 13:00~16:00
土日祝日 受付不可

受付は基本的に平日のみで、時間外は受け付けてくれないのでご注意ください。

幕張免許センターのアクセス方法(車/電車とバス)

○車の場合

▶︎駐車場はかなり広いので、停められないことはないと思うが、朝イチの方が空き状況は確実。

○電車とバスの場合

▶︎JR総武線および京成電鉄幕張本郷駅からの場合
⇨改札を出た後、右手の階段を降りた場所にあるバスターミナルで、0番もしくは1番乗り場「海浜幕張駅」行きのバスに乗車し「免許センター」下車。(所要時間10分/運賃180円)

▶︎JR京成線海浜幕張駅からの場合
⇨改札を出た後、右手の階段を降りた場所にあるバスターミナルで、1番乗り場「幕張本郷駅」行きのバスに乗車し「免許センター」下車。(所要時間5分/運賃170円)

※幕張メッセ等でイベントごとがある場合は、施設周辺が混雑する恐れがあるのでご注意ください。

国際運転免許証申請の実際の当日の流れ

【10:30】車にて幕張免許センターに到着

余裕ブッこきすぎて、意外と時間ギリギリに到着しました。

時間には余裕を持って行動しましょう

【10:40】国際免許申請の申請用紙をもらう

建物に入ってすぐ、1番カウンターがあるので、こちらまずは、国際免許証の申請希望を伝えます。この時運転免許証もしくはパスポートを提出します。

【10:45】申請料「2,350円」の支払い

こちらで、申請料金の2,350円を支払い、証紙を購入します。

【10:50】申請書の記入

申請料金を支払いしたカウンターのすぐ向かい側に、申請用紙の記入場所がある。

 

こちらで、申請書を記入し、証紙を全て貼り付ける。
(ペンや糊はあるのでご安心を)




【11:00】記入した申請用紙を提出し、待機

最後は、4番デスク「国際運転免許」の列に並び、記入した申請用紙とパスポートを提出します。

意外と提出までに15分くらい、提出後に40分以上は手続きに時間がかかる。とのことでした。

【11:50】国際運転免許証発行。所要時間は「約2時間」

約1時間の待ち時間後、無事に取得完了しました。

 

上記のような「国際運転免許証のしおり」が渡されるので、読んでおきましょう。

 

申請から発行までの全ての時間ですが、僕の場合は、約1時間30分程度でしたが、少し長めに約2時間程度見ておけば良いのではないかな、と思います。

注意点

各都道府県の免許センターによって、手続き方法や、所要時間には違いがあるので要注意です。

申請前に、必ずご自身で、行く予定の免許センターの情報をお調べください。

渡航前に国際運転免許証を取得しよう!

国際運転免許証の取得方法は、必要な持ち物さえ事前にきちんと揃えていれば、非常に簡単です。

ただし、各施設によって、手続き内容や所要時間に違いがありますので、必ずご自身で事前にお調べください。



\けんたのぶろぐのテンプレート/
WPテーマ【ストーク】
初心者でも超簡単にお洒落なサイトが作れる!
カスタマイズも楽々!
初心者にはおすすめのテーマ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です