「STOバス」の定期券購入方法!「OC Transopo」も利用可能で月$20お得!


この記事はこんな人にオススメ
  • オタワでの交通機関のマンスリーパスが購入したい
  • 「STOバス」の購入方法が知りたい

オタワの交通機関は「OC Transpo」STOバス

合わせて読みたい記事

どちらかのマンスリーパスを持っていれば、両方でパスが利用できるため、実質「OC Transpo」も「STOバス」も乗り放題!

しかし、マンスリーパスの料金は「STOバス」の方が安価!

ほぼ同じ路線を利用できて、STOバスの方が「月々$20お得」です。

今回は、そんな「STOバスのマンズリーパス購入方法」について詳しくご紹介していきます。

「OC Transpo」か「STOバス」の一方のマンスリーパスで両者乗り放題

マンスリーパスで両方とも乗り放題

オタワ生活で欠かせない、公共交通機関の「OC Transpo」と「STOバス」ですが、

とってもお得なことに、

どちらか一方のマンスリーパスを持っていれば、両方とも乗り放題になります。!

この場合、かなり広い範囲が移動可能になるので、オタワで長期滞在予定の人は是非とも購入おすすめです!

「OC Transpo」の路線図

引用:OC Transpo

「STOバス」の路線図

引用:STO.ca




【両者の料金体系】STOバスなら「毎月$20お得」

以前、別記事にてお伝えした通り、両者のマンスリーパスは値段が違います。

OC Transpo STOバス
$119
(9520円)
$99
(7920円)

※C$1=80円

STOバスの方が月々$20お得です!

「STOバス」のマンスリーパスの作り方

パスが作れる唯一の条件

「STOバス」作成の唯一の条件

  • Québec州に住所があること

これだけ満たしていてば「STOバスのマンスリーパス」は作成可能です。

作成に必要なものと費用

作成に必要なもの

  • パスポート
    ⇨顔写真付きの証明書が必要なため
  • SINナンバー
    ⇨住所証明が必要なため
  • お金
    ⇨$99(日本のクレカ支払い可能)

以上あれば、STOバスのマンスリーパスが作成可能です!

パスの作成場所は3つのサービスポイント

マンスリーパスが作れる場所は、3つのサービスポイントのみです!

3つのサービスポイント

Sector 名前 住所
Hull sector STO 111 Jean-Proulx
Gatineau, Québec J8Z 1T4
Aylmer sector Galeries Aylmer 181 Principale
Gatineau, Quebec J9H 6A6
Gatineau sector De la Cité Station 459 de la Cité
Gatineau, Québec J8T 0C8

 

3つのサービスポイントの地図

 

営業時間

Monday to Wednesday Thursday and Friday Saturday
7:30am – 6:00pm 7:30am – 8:00pm 10:00am – 5:30pm

※日曜日は休みの場合があるのでご注意ください。

実際のマンスリーパスの作り方

実際のマンスリーパスの作成方法について解説していきますが、非常に簡単です!

STOバスのマンスリーパスの作成の流れ

  • 必要書類を持って、サービスポイントに行く
  • マンスリーパスを作成したい旨を伝える
  • 必要書類を渡す
  • その場で写真撮影
  • 支払いして、完成

この窓口は僕が実際に作成した、「Gatineau sector(De la cite station)」です。

基本的に窓口の人に任せれば簡単に作成できます!

実際にできたカードがこちら

これで簡単に作成が完了!

名前があっていることを確かめておきましょう!
右側の数字が書かれた番号は、別で使用する場合があるので、頭の片隅に入れておいてください!




「STOバス」マンスリーパスの注意点!

STOバスのマンスリーパスでいくつか注意点があります。

毎月”1日”からチャージ可能

マンスリーパスの有効期限は、毎月”1日”からです。

例えば、「今日が6月20日」とします。
すぐにマンスリーパスが欲しい場合は、6月分のチャージ支払わなくてはなりません。
残りし10日しかないので、支払いたくない!という場合は、7月の1日まで待つしかありません。
※実際には6月20日でもチャージできますが、カードが機能するのは7月の1日からです。

紛失した場合

紛失した場合は、窓口にて、再発行の手続きをする必要があります。

チャージ方法は窓口とオンラインで可能!

マンスリーパスなので、毎月のチャージが必要です。

チャージ方法については、少し長くなるので、別記事にてまとめましたので参考にしてみてください!

合わせて読みたい記事

「STOバス」のパスで「月々$20お得」に交通機関を楽しもう!

今回は、STOバスのマンスリーパスの購入方法について詳しくご紹介いたしました。

僕は「STOバスのマンスリーパス」を使用しながらオタワで働き、
「OC Transpo」も利用しながらオタワの街も徘徊しています!

STOバスは、ダウンタウンにある僕の職場のお近くまで行ってくれるので、本当に助かっています!笑

もしオタワワーホリを検討している人がいれば、Gatineau側に住んで、Ottawaで働く、というスタイルを検討してみてもいいかもしれません!

以上「STOバス」マンスリーパスの作成方法でした!



\けんたのぶろぐのテンプレート/
WPテーマ【ストーク】
初心者でも超簡単にお洒落なサイトが作れる!
カスタマイズも楽々!
初心者にはおすすめのテーマ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です