【保存版】有料ブログの作り方を徹底解説!サーバー契約・ドメイン取得・WorPressインストールの全行程まとめ


この記事はこんな人にオススメ
  • ブログで稼ぎたい
  • ブログについてもう少し詳しく知りたい
  • 有料ブログの作り方を知りたい(ドメイン取得・サーバー契約・ワードプレス導入)

前々回【ブログは無料か有料か。初心者にも分かりやすく徹底解説!】を書きました。

今回は、有料ブログの作成方法について、まとめて行きます。

僕も初めは右も左もわからない全く初心者でした。

そんな僕が簡単に分かりやすいようにブログを始めるまでの全工程を1本の記事にまとめましたので参考になりましたら嬉しいです^^♪

はじめに

有料ブログを作るのに、今、最も使われているものがあります。

“WordPress”です!

現在では、全世界のサイトの約30%が、
このWordPressで作成されたものです!
(W3techsの調査によるもの)

今回は、この”WordPress”を使った、
有料ブログの作り方を、下記の工程で解説していきます。

工程
・サーバー契約
・独自ドメイン取得
・ワードプレスのインストール

WordPressとは?

ワードプレス、ワードプレス、といっても

ワードプレスって何?って話ですよね。

WordPress(ワードプレス)は、オープンソースのブログソフトウェアである。PHPで開発されており、データベース管理システムとしてMySQLを利用している(後述のプラグインよりSQLiteでの使用も可能)。単なるブログではなくコンテンツ管理システム (CMS) としてもしばしば利用されている。

簡単に言うと、

ブログを書くための1つのツールです。

例えるなら、

ご飯を作るためのキッチン用具みたいなもの。

有料ブログ作成に必要なもの

ワードプレスを使った、有料ブログ作成において、必要なものは下記の3つです。

必要なもの 例えるなら 費用
①WordPress キッチン用具 無料
②ドメイン 店の箱代 有料
③サーバー 土地 有料

あなたは今から、借家でレストランをすると想像してください。1つの例え話です。

オーナーさんには、土地代(サーバー)やお店の箱代(ドメイン代)を含めて家賃を払います。

キッチン用具(ワードプレス)に関しては、オーナーさんがそろえてくれていました。

これでレストラン(ブログ)をする準備はOKですね!

 

要するに、

ワードプレスが無料なのに、

なぜ”有料ブログ”かといいますと、

ドメインやサーバーにお金がかかるからです。

ワードプレス利用した、有料ブログのメリットは?

有料ブログのメリットは、前述してあります。

ブログは無料か有料か。初心者にも分かりやすく徹底解説!

2月 11, 2018

有料ブログはいくつかあります。

有料ブログ例
“はてなブログPro”
“Amebaプレミアム”
“FC2ブログPRO”
などなど様々です。

これらのブログを有料化するよりも、

“ワードプレスを使った有料ブログ”の作成をお勧めします。

なぜ、ワードプレスのほうがいいのか、
そのメリットをを3つ挙げていきます。

①自分の好みにカスタマイズできる。

ワードプレスでは、自分の好みにサイトをデザイン・カスタマイズできます。

HTMLやCSSの知識があれば、

細かいところまで手がけることができます。

また、もし知識がなかったとしても

かわいいテンプレートがたくさんあるので問題ありません^^!

自分好みはもちろん、目的に合ったデザインへのカスタマイズも可能です。

初めは無料のテンプレートで全然いいと思います。

特にお金をかける必要はないです。

もし、お金をかけてでも、可愛くしたい場合は下記のものをおすすめします。
(僕も使用している”STORK”というものです。)

②記事修正・更新がやりやすい

記事の修正や更新がやりやすいです。

アクセス解析として、

“Googleアナリティクス”
“Search Console”と連動させると、

解析能力が高く、とても便利です。

例えば、
PV数はどのくらいか
どのサイトから経由してきたのか
どの検索ワードから流れてきたのか

など、修正や更新に必要な情報が得られます。

③管理者が自分なのでサイトを削除される危険性がない

サイト自体の運営者が自分になるので、

“規制違反したために、サイトそのものが削除される”

という危険性はありません。

なぜなら自分がルールだからです。

WordPress.には2種類ある

WordPressには2種類あります。

“WordPress.com”

“WordPress.org”

どちらも無料のWordPressです。

 

では何が違うのでしょうか?

この2つの違いを見ていきましょう。

WordPress.com

こちらを簡単に説明すると、

はてなブログや、アメーバブログと同じタイプです。

Hatena
私たちの土地でブログを始めてもいいわよ。
Ameba
我々の土地でブログ開設を許可しよう。
WordPress
うちの土地でブログを始めてもいいよ~。

というように、
各会社の管轄下でブログを立ち上げます。
無料で立ち上げ、課金をし有料ブログ化します。
例)はてなブログ → はてなブログPro

“WordPress.com”も、それが可能です。

WordPress.org

これが、よく話に出てくる”WordPress”です。

無料ですが、上記のものとは異なります。

ドメイン(有料)とサーバー(有料)を自分で取得し、そこに“WordPress.org”をインストールします。

この過程を経て、ブログが書けるようになります。




ワードプレスを使った有料ブログの作り方

一連の流れ
①サーバーの契約(mixhost)
②ドメインの取得(お名前.com)
③ネームサーバーの変更
④mixhostで独自ドメインの設定
⑤WordPressのインストール

サーバー(mixhost)の契約方法

今回のブログ構築するにあたり、

使用するサーバーはMixHostです。

ここ最近の記事を見ていると、

他社大手のエックスサーバーよりも評判が良いような気がします。
“エックスサーバー”で作りたい方は、記事まとめましたので、以下↓↓記事を参考にしていただければと思います!

【保存版】”XSERVER”エックスサーバーでブログ開設!サーバー・ドメイン契約・ワードプレスのインストールの全工程まとめ

12月 7, 2018

実際に、月7桁稼ぐアフィリエイターさんにも聞いたところ、

MixHostの評判が高まってきているとのこと。

以上を踏まえて、MixHostの契約方法を記載します。

契約方法

まずは、”MixHost“に飛びます。
2019年9月現在無料お試し期間は10日です。

 

どれを契約してもいいのですが、
初めてなので”スタンダード”でいきましょう。
(後から変更も可能)

 

初期ドメインを入れます。
(なんでもOKですが、ブログと関連させた名前のほうがいいです。)

 

注文内容の確認。”お客様情報の入力”をクリック。
(最初の10日は無料で使えます。)

 

個人情報・請求書先を記入。
※会社名は記入しなくても問題ありません。

 

①パスワード記入
②利用規約に同意
③注文完了

 

 

これで確認はOK。
※お支払いも同時にしっかりしておきましょう。
Mixhostのロゴをクリックしてトップ画面に。

 

支払い方法

注文が完了したら、忘れないようにすぐに支払いを済ませておきましょう。

※すぐにお金を支払いを済ませても、10日間無料の分は自動的に追加されておりますのでご安心ください。

 

“MixHost”のトップページに戻ります。
次に”無料お試し”プランのものをクリック

 

“プラン変更(本契約に移行)”をクリック。

 

以下のような画面になります。
支払う方法は3つありますが、クレジットカードが確実でおすすめ。

 

そのまま下にスクロールします。
プランは”880円”のものでOK。
初心者へのおすすめは“3か月”“12カ月”
※12カ月契約の場合は1月980円となる。
“サービスを選択”をクリック。

 

合計金額を確認し、支払い方法を選択。
“お支払い”をクリック。
情報を入力して完了。

以上で登録は完了です。

ドメインの取得(お名前.com)

今回のブログ構築するにあたり、

ドメインの取得するのは”お名前.com“です。

ここで、独自ドメインを取得します。

このブログなら
“kenta-blog.com”
今回記事用に作成したのは、
“kenta-blog.site”です。

URLの最後にある、
“.com”や”.site”は自分で選べます。

ものによって値段が違います
自分で好きなものを選びましょう。

参考までに、
“.jp”や”.co.jp”のように
“jp”と入っているものは高いです。

なぜかというと、
“jp”がつくものは取得に審査があり、
その分信頼性があるからです。

おススメは、
“.com”“.net”です。
価格も1000円前後と手頃で、特に審査もありません。

ドメイン取得方法

まずは、”お名前.com“に飛びます。
そして、取得したいURLを入れます。
(今回は”doku….i”と入れました。)

 

URLの最後の部分を選びます。
“.com” “.net” “.jp”などなど。
(今回は”site”を選びます。)
※最初の購入が安いものは、1年後の更新時に高い費用がかかります!

 

今回は、”.com”を選択。
“料金確認へ進む”をクリック。

 

初めての方は、”1年登録”でとりあえず良いと思います。
“Whois情報公開代行”と書かれていることも、しっかりと確認しておきます。

 

個人でブログを開設する方は、
①②③全て、チェック不要で問題ないと思います!
※後からでも追加可能なので気になる方は後からでも問題ありません。

 

そのまま下にスライドしていくと、
レンタルサーバーのご利用についてあるので、“利用しない”にしましょう。
初めての方は、メールアドレスとパスワードを登録します。

すべて記入し、”次へ進む”をクリック。
〇種別は”個人”で問題ありません。

 

支払いのページになるので、情報を記入し”申込む”をクリック。
※”全1件”と書いてあるところで、ドメインの最終確認を行いましょう。

 

似たようなドメインの購入忘れの注意が出てくるので、
気にせずに、”上記の内容で申込む”をクリック

 

申込む、とロードが始まります。

 

この画面になったら、取得完了です。
内容を確認しておきましょう!

 

取得が完了したら、メールを開きアドレスを認証させます。
“verification-noreply”を選択。

 

赤枠の対応期日までに、URLを必ずクリックしましょう。
※メールは古いものですが、参考になれば嬉しいです。

 

以下の画面になったら、アドレス認証完了です。

ネームサーバー変更の設定方法

ネームサーバーの変更についてですが、

簡単に言えば、

サーバーを“お名前.com から MixHostへ引っ越し”という感じです。

ネームサーバーの変更方法

お名前.com“を開きます。
“お名前.com Navi ログイン”をクリック。

 

“お客様ID”と”パスワード”を入力します。
※IDはメールに来ています。パスワードは自分で設定したものです。

 

※メールでIDの確認

 

下記の画面にいくので、
“ドメイン一覧”をクリックし、
下にスクロールする

 

下にスクロールし、
先ほど取得したネームサーバーの”変更する”をクリック。

 

変更したいドメインが合っているか、確認しましょう。

 

“他のネームサーバーを利用”をクリック
“ネームサーバー情報”を入力していきます。

 

以下のようになりましたら、OK。
“確認画面へ進む”をクリック

※こちらのものを上記のようにコピペしてご利用ください。

1.プライマリネームサーバー ns1.mixhost.jp
2.セカンダリネームサーバー ns2.mixhost.jp
3. ns3.mixhost.jp
4. ns4.mixhost.jp
5. ns5.mixhost.jp

 

再度確認して、問題がなければ、
“設定する”をクリック。

 

以下のようになれば、ネームサーバーの変更が完了です。

 

反映までに、数時間~72時間ほどかかるので、しばらく待ちましょう。




MixHostで独自ドメインを設定する方法

契約したMixHost(サーバー)に、
取得した独自ドメイン(doku…..i.com)を設定します。

簡単に言えば、
自分で買った土地(サーバー)に、家(独自ドメイン)を建てます。

要するに、紐づけをします。

MixHostで独自ドメインの設定方法

①MixHostの登録完了メールを開きます。
②”ユーザー名”と”パスワード”を確認します。
③その下の”コントロールパネル”のURLをクリック。

 

下記のような画面にいくので、
IDとパスワードをコピペしてログインします。
※”cPanel”は大切なものなので覚えておきましょう。

 

ログインできたら下にスクロールしていきます。

 

“アドオン ドメイン”をクリック。

 

『新しいドメイン名』”doku…..i.com”を入力。
他は自動的に入力されます。
“ドメインの追加”をクリック。

 

下記の画面になれば、追加されたのでOKです。

MixHostにWordPressをインストールする方法

ワードプレスをMixHostにインストールして、

ブログを書いたり編集したりすることができるようにしましょう!

ついに最終段階です。

WordPressのインストール方法

①先ほどの”cPamel”にログインします。
②下にスクロールして”WordPress”をクリックします。

 

“インストール”をクリックします。

 

①→そのまま。
②”https://”となっていることを確認。
③先ほど取得したドメインを選択。
④空欄にする。※”wp”というのが入っているので削除。

 

①”サイト名”→サイトの名前を設定
②”サイト説明”→どんなサイトか記入。
※①②は後で変更可能です。
③ワードプレスにログイン時のUsername(ID)を作成。
④ワードプレスにログイン時のパスワードを設定。
⑤自分のメールアドレスを記入。
⑥言語は”Japanese”でOK.

 

プラグイン、テーマは選択不要。
※後で変更できます。

 

最後に”インストール”をクリック。

 

待ちます。

 

下記の画面になったら完了です。
管理者URLを必ず控えておくこと。
※このURLよりログインして、ブログの更新等を行います。

 

メールが来るので、必ず控えておくこと。
緑の”Admin URL”をクリックしてログインします。

 

メールに”ユーザー名”と”パスワード”があります。
入力してログイン。

 

ログインできると下記のような画面になります。
この画面から、
・ブログを書く
・サイトの編集
などを行っていきます。
※参考までに”赤枠”を開くとサイトが見れます。

 

初期段階はこんな感じになっています!

 

以上でインストール完了です。

まとめ

以上が有料ブログ作成の工程です。

“サーバー契約 ~ ドメイン取得 ~ それぞれの紐づけ ~ WordPressのインストール”

やや工程が長いように感じますが、

初心者でも4時間ほどでできるかと思います。
(ネームサーバー変更の時間次第)

リアル初心者の僕でもできるようになったので

初心者の皆さんでもできるかと思います^^

さぁ、ブログで稼ぎましょう!

KENTA
まずは“MixHost”
KENTA
次に“お名前.com”

是非、参考にしていただけると嬉しいです!

今回も、最後まで読んでいただきありがとうございました^^!

ブロガー増えたら嬉しいですー☆



\けんたのぶろぐのテンプレート/
WPテーマ【ストーク】
初心者でも超簡単にお洒落なサイトが作れる!
カスタマイズも楽々!
初心者にはおすすめのテーマ♪

4 件のコメント

  • 若者、KENTA君!
    ナマステ!!
    有料ブログを開設しようとして検索したら
    KENTA君のHPにたどり着きました。
    って、プロフィールに大うけだよ。
    笑った笑った。

    KENTA君、良いお兄ちゃん持ったね。兄弟っていいね。
    しかし、生きてるうちに地獄訪問してくるとは(驚)
    有料ブログの検索できたはずが・・・
    すっかり、プロフィールに心奪われたよ。(笑)
    私は、KENTA君の2倍は生きてるけど
    なんか、すごく羨ましかった。
    生情報、好きです。
    共有をサンキュウ!

    • KEIKOさん

      ブログ見ていただきありがとうございます!

      有料ブログ開設→僕のブログを発見→インドに来てくれる→楽しいことの共有!
      こんな流れができたらとてもうれしいですね!^^

      良い兄を持ちました!
      今では仲が良く良い関係です!

      これからどんどん生情報提供していきます!!
      これからもよろしくお願いします!!

      KENTA

  • KENTAさんのこちらの記事のおかげで、簡単なものですがブログを始めることができました!
    ライター業をしてみたいので、今はその練習にしばらく続けていくつもりです。
    大変わかりやすい解説、ありがとうございました。

    • kawaharaさん

      読んでいただき、コメントもしていただきありがとうございます^^!

      僕も初心者なりに色々調べながら毎回書いています!
      少しでもお力になれていたらうれしいです!

      ライター・ブロガーが増えることを願っております!
      karasublogもとても楽しみです!!!

      更新も楽しみながら頑張りましょう(^^)/

      今後ともよろしくお願い致します!✨

      KENTA

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です