【保存版】”XSERVER”エックスサーバーでブログ開設!サーバー・ドメイン契約・ワードプレスのインストールの全工程まとめ


こんにちは!

今回は、ブログ初心者に向けて、”XSERVER”エックスサーバーの登録方法を解説していきます!

写真付きなので、誰でも迷うことなく登録できるかと思います!

こんな人におすすめの記事!

  • これからブログで稼ぎたい!という人
  • ドメイン、サーバー、WordPressって何?という人
  • ブログ初心者でブログを開設したい!という人

また、登録前に、以下の記事を合わせてお読みいただくことをおすすめいたします!

【有料ブログについてのまとめ(Mixhost版)】
・WordPressとは?
・有料ブログのメリットは?
・WordPressには2種類ある
….etc

【保存版】有料ブログの作り方を徹底解説!サーバー契約・ドメイン取得・WorPressインストールの全行程まとめ

4月 7, 2018

有料ブログ作成の前の予備知識

有料ブログ作成に必要なもの

必要なもの
①初期費用の準備
>>1万円あればOK。

②レンタルサーバー(有料)
>>よく言われるのが”土地”の費用。

③独自ドメイン(有料)
>>僕が言うのは”家(箱)”費用。

④WordPress(無料)
>>僕が言うのは”キッチン用具”。

レンタルサーバーの2台巨頭”エックスサーバー”と”Mixhost”

今、レンタルサーバー界は大きな2大勢力によってその均衡が保たれています。

それが“エックスサーバー”と”MixHost”です。

どちらも機能は素晴らしく、とてもおすすめです!

両者のイメージはこのような感じです!

2大勢力
“エックスサーバー”
>>老舗で安定性が高く初心者が使いやすい。

“Mixhost”
>>多機能でいろいろなことをしたい中級者向け。また、アダルト系サイトの運営が可能

KENTA
僕はブログ超絶初心者の1年前、いきなり中級者向けの”Mixhost”を使用しましたが、特に問題はありませんでした。(というか多機能を分かっていなかったw)

こちらの記事では、エックスサーバーでの作成方法をご紹介いたします!

“Mixhost”ご希望の方は以下記事に詳しく書いてあります。

【保存版】有料ブログの作り方を徹底解説!サーバー契約・ドメイン取得・WorPressインストールの全行程まとめ

4月 7, 2018



エックスサーバーを使った有料ブログの作り方

一連の流れ
①サーバー契約
②独自ドメインの取得
③ネームサーバーの変更
④サーバーとドメインの紐づけ
⑤WordPressのインストール

エックスサーバーの契約方法

ということで、今回は”エックスサーバー”の契約方法をご紹介していきます!

料金の確認(おすすめは”X10″)

まずは、“エックスサーバー”のサイトに飛びます。

料金プランの確認は必須です。
“料金”という欄の”X10″を選択。

 

料金表は以下です。
初心者は”3か月”か”12カ月”がおすすめです。
※3か月で続かなくなるか、1年続けて成果を出すかどちらか。

 

次の更新時の値段も確認できる。
※更新時の値段は”MixB”と大差なし。
“お申し込みはこちら”からでも契約可能。

KENTA
僕は、超怠け者だったので、9カ月で初期投資を回収しました。(月に2~3本ペース)

契約方法

料金の確認ができたら、トップページからでも契約可能。

“エックスサーバー”に飛びます。
※2019年6月現在:無料お試し期間は10日です。

 

“お申し込みはこちら”をクリック。

 

“新規お申込み”をクリック。

 

初期ドメインを記入します。
なんでもokですが、一応ブログと関連させるといいかと思います。
プランは初心者の方は”X10″がおすすめです。

 

メールアドレス・名前・住所を入れます。
※登録区分は”個人”でOKです。

 

上記情報の追加を記入します。
住所の詳細・電話番号。
インフォメーションの配信はお任せです。

 

利用規約を一読。

 

OKであれば、チェックを付け、”お申し込み内容の確認”をクリック。

 

サーバーID・プランを確認します。

 

会員情報に間違えが無ければ、”お申し込みをする”をクリック。

 

メールに受付確認が来ます。

 

メールを確認してください。
“24時間以内にサーバーアカウント設定を行います”
とあるので一旦待ちます。

 

約1時間でサーバーアカウントの設定完了通知が来ました。

 

インフォパネルにログインします。
※会員IDかメールアドレスとインフォパスワードが必要になります。

 

IDとパスワードを入れてログインします。

 

ログインすると以下のような画面になります。
※無料期間の10日間が終わってしまうとデータが無くなってしまうのでまずは、お支払いを済ませておきましょう。(無料期間にの10日分は、即払いしても反映されるので問題ありません!)

支払い方法

支払い方法についてまとめていきます。

“料金の支払い”をクリック。

 

このような画面にいくので下にスクロールします。

 

チェックを入れる。
更新期間を選択。(料金表は上記の通り)
“お支払い方法を選択する”をクリック。

 

内容を確認します。
支払い方法は、銀行振り込み・クレジット・コンビニエンスストア・ペイジーから選択可能。

 

ここは、クレジットカード払いでいいと思います。

 

クレジットの情報を入力します。
自動更新設定はどちらでもOKです。
下の”カードでのお支払い(確認)”をクリック。

 

最後にすべての内容を確認します。
OKなら”カードでのお支払い(確定)”をクリック。

これで支払い、契約は完了です!

独自ドメインを取得する

独自ドメインは“お名前.com”で取得します。

以下、詳しく解説していきます。

どんなドメインがいいの?

ドメインを作るなら、このようなのがおすすめです。

〇おすすめのドメイン名のつけ方
自分の名前 + com
ex)”nonakakenta.com”
自分のサイトの名前 + com
ex)”kenta-blog.com”
新しい言葉(何かの略) + com
ex)”janpoke.com”(ジャングルポケットの略)

com?net?jp?

おすすめのトップレベルドメインは、

“com”です。

“com”は世界でも一番多く利用されており、特に審査もないので、初心者の方はこちらで間違えないかと思います。

ちなみに“jp”と付くものは審査がありますので、お気を付けください。

また、新ドメイン(“xyz”や”site”など)の、格安のものは2年目以降、値段がグッと上がることが多いので、お気を付けください。

独自ドメインの取得方法

独自ドメインの取得は“お名前.com”から行います。
お好きなドメインを決めます。

 

お好きな”.〇〇”を選びます。(.comがおすすめ!)
※空欄のみ選択可能です!メールのマークは設定しておくと、使用可能になると連絡が来ます。

 

初めての人はメールアドレス記入と、パスワード作成をし”次へ”クリック。

 

情報を全て記入し、”次へ進む”をクリック。
※種別は”個人”でOKです。

 

初心者・初めての方は、登録年数は1年で問題ナシ。
オプションの“Whois情報公開代行”は必ずチェックすること。
※その下の2つはチェック不要。

 

海外からではサーバー申し込みができない、と表示されていますが、エックスサーバーを契約したので不要です。
支払い方法(カード情報)を記入し、”申込む”をクリック。

 

読み込み中で待ちます。

 

以下の画面になったら、登録完了です。

 

最後にメールを確認すると、
“verification~”があるのでクリックします。

 

赤枠のURLをクリックして、メールアドレスを有効にしましょう

 

確認が取れると以下の画面になるので、完了です!

以上で、ドメイン登録は完了です。

ネームサーバーの変更(サーバーとドメインを紐づける)

ここまでで、サーバーとドメイン契約が完了しましたので、次にこの2つを結び付けていきます。

ネームサーバーの変更から行っていきます。

この作業をすることによって、別々で契約したサーバーとドメインをつなぎ合わせることができます。

ネームサーバーの変更方法

まずは、“お名前.com”を開きます。
“お名前.com Navi ログイン”をクリック。

 

お名前.comからメールに送られてきた、お名前IDとパスワードでログインします。

 

ログインしたら、”ドメイン一覧”をクリック。

 

ネームサーバーの”変更する”をクリック。

 

“登録情報は正しいので、手続きを進める”をクリック。

 

“他のネームサーバーを利用”をクリック。

 

ここにある5つの空欄を埋める。
以下のように。

 

以下のようにします。
※図解下のコピペをお使いください。
“確認画面に進む”をクリック。

1プライマリネームサーバー ns1.xserver.jp
2セカンダリネームサーバー ns2.xserver.jp
3 ns3.xserver.jp
4 ns4.xserver.jp
5 ns5.xserver.jp

 

“確認する”をクリック。

 

読み込むので待ちます。

 

これでネームサーバーの変更が完了。

反映までに、数時間から72時間ほどかかるようなので、待ちましょう。




エックスサーバーで独自ドメインを設定する方法

先ほどは、お名前.com側でサーバーとリンクさせたので、

今度はサーバー側でドメインをリンクさせていきます!

エックスサーバーで独自ドメインの設定方法

エックスサーバーの登録完了メールを開く。
サーバーID・サーバーパスワードをコピー。
サーバーパネルのURLをクリック。
※インフォパネルとは違うのでご注意を!

 

先ほどのID・パスワードを入力しログイン。

 

“ドメイン設定”をクリック。

 

“ドメイン設定の追加”をクリック。

 

ドメイン名を記入。
“無料独自SSLを利用する”
“高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする”
2つにチェックを入れ、”ドメイン設定の追加”をクリック。

 

・ドメイン名 → 不備無し
・無料独自SSL設定 → 追加
・Xアクセラレータ → 有効にする
になっていたら、”ドメイン設定の追加(確定)”をクリック。

 

これで、サーバー側のドメインとの紐づけが完了。

反映には数時間から24時間程度かかります。

エックスサーバーにWordPressをインストールする方法

エックスサーバーにWordPressをインストールします。

これが最後の工程です!これが、完了すればブログを書いたり、編集したりできるようになります!

超簡単なので最後、頑張りましょう!!

WordPressのインストール方法

サーバーパネルにログイン。
“WordPress簡単インストール”をクリック。

 

“WordPressのインストール”をクリック。

 

・インスト―ルURL →ノータッチ
①ブログ名 = 自分のブログの名前(後に変更可)
②ワードプレス編集時のログインID
③ログイン時のパスワード

 

①メールアドレス(管理用)
②キャッシュ自動削除=”On”のままでOK。
③”自動データベースを生成する”でOK

 

内容を確認し、インストールを確定させる。
“インストール(確定)”をクリック。

 

以下のページになります。
基本的に全てメモしておいてください。
WordPressにログインするので、“このURLからログイン”のURLをクリック。

 

以下の画面になるので、IDとパスワードを入れてログイン。

 

以下の画面になればログイン完了。
この画面でほとんどの、
・ブログの執筆
・ブログの装飾の編集
を行っていきます。
結核なので、赤枠をクリックして自分のサイトを見てみましょう。

 

初期設定はこのよう装飾になっています。
自分の好みにどんどん編集していきましょう!

以上で、ブログ設営完了です!

お疲れ様でした!!

これから、どんどんブログを書いていきましょう^^!

まとめ

以上が、エックスサーバーでのブログ開設全工程のまとめです!

サーバー契約・独自ドメイン取得・ワードプレスのインストール方法

これで初心者の方でも迷わずに、簡単に始められるかと思います^^!

もし、不明点がありましたら、お気軽にご相談ください!

一緒にブログ頑張っていきましょう!!

それでは早速。

KENTA
まずは、“エックスサーバー”
KENTA
次に“お名前.com”
KENTA
おまけ“テンプレート”

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

一緒に楽しめるブロガーさん増えたらとてもうれしいですー☆



\けんたのぶろぐのテンプレート/
WPテーマ【ストーク】
初心者でも超簡単にお洒落なサイトが作れる!
カスタマイズも楽々!
初心者にはおすすめのテーマ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です