ベトナム第2の都市ハノイ観光!トランジット18時間で弾丸グルメ旅!(後編)


前編、読んでいただきありがとうございました!

ベトナム第2の都市ハノイ観光!トランジット18時間で弾丸グルメ旅!(前編)

2017.12.23

いよいよ本題のグルメ旅がどうなったのか。。。

では行きましょう!

前回までのあらすじ

えーーと。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

確か。。。。

入国して、酒飲んで、寝た!!!!以上!!!!!

よしでは、本題のグルメ旅、行きましょう!!(切り替えの早さ)

残り時間“12時間25分”

いや、2時間寝た(3時に寝て5時に起きた)ので、

残り時間“10時間25分”




ベトナムハノイの厳選ローカル屋台BEST3!

よし!!厳選ローカル屋台のBEST3やっちゃいます!!

ちなみにこれは”弾丸トランジットグルメ旅”の人専用です。

なぜなら。。

わたくしが、、、

4件しか食べていないのだから!!!ははは

でもなんでかわからないけど、それでおいしいものにありつけちゃうのが僕なんですよね~

信じるか信じないかはあなた次第。。

1⃣.ベトナム定番グルメ・”フォー!”


(こちらはイメージ写真です)

フォー!!!こればっかりは、ベトナムで食べないわけにはいかない定番グルメです!!

ぼくもしっかり食べてきました!!

場所を調べたところ当然地図はなく、
グーグルのストリートビューでさえ、道の写真が表示されてなかった!!

なので、グーグル先生に申請出しておきました!!!
(承認されたら嬉しいね!笑 名前は確か”super local restaurant of Pho”)

ということで、レストラン、いや屋台はこんな感じ!



まぁほんとに屋台です!!笑

もちろん名前や看板なんて、なんてありません。

早速、頼んでみましたフォー!!

ほれ!!!!!!

おお~~!!きた~~!!

これが噂の!!

それでは早速食べてみましょう。。。

ばか美味い。
“塩ベースで、日本人好みのやさしい味。麺はコシがあって、豚肉もたくさん入っている。そして何よりボリュームの多さ。学生の合宿飯のような1杯。量は多いが、時折香る、パクチーの風味と、レモンを頂けるので、一絞りすれば、味に飽きることはない。余は大満足である”

待って?


待ってくださいよ??この写真見て!!

 

よく見たら全員フォー食べてる!!!

やっぱりおいしいんだな。ここのフォー。。

だってこんなに現地の人が食べてるんだもん。。

絶対おいしいよな~~。。

まぁ確かにおいしかったな~~。。

ほんとにおいしいんだから~~。。

・・・・・・・・・

はい!!!

おいしいことはわかったので、

気になるお値段のほうは、、、!

どぅるるるるるる!どん!!

20,000VND!!
(危ない、、単位間違えたら大変だった。。)

日本円で約100円!!

安い!!!

日本で100円って言ったら、水1本しか買えませんね。。
もしくは、ダースのチョコレート。
もしくは、からあげ棒1本。。。
もしくは、ガリガリ君1本、2本は買えない。。。

でもベトナムのハノイでは激うま絶品フォーが、

わずか100円!で食べれます!!

是非ハノイにお越しの際は、お召し上がりくださいませ!!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~

残り時間 ”8時間”

2⃣.ローカル屋台の炭火焼きチキン!

“炭美焼きチキン”。

世界のどこに行っても、どこで食べてもおいしい。

もちろんハノイにもありました!!

【地図】

(周りには屋台が多いので行けばわかる場所にあります!)

僕が食べたのは、朝8時頃だったかな??

こんな早朝から炭火でガンガンチキン焼いてるの!!!笑

やばいわ!!これは激アツ!!!

めっちゃ好きなやつだわ!!笑

早速注文して食べました!!

いや、写真へたくそ―!!!!笑

写真ってすごく大切なのに。。。

ちょっと編集でもしてみようかな??


めっちゃ、うまそー!!!!笑

写真の力ってすごい。。。

いや、加工の力???笑

ということで食べた感想ですが。。。

 

めちゃんこ美味い
“素晴らしい塩加減と、炭の匂いが絶妙なバランスで、鶏も程よい硬さ。高級感漂う一品。炭火焼きにより、油はしっかりと落ち、脂っこくない。出勤前に1日のエナジーとして注入しておくしても大いにありだ。口臭が気になるところだが、そんなもの歯磨きとフリスクで1発だ”

是非ご堪能下さい。

あ、お値段は、30,000VNDで約150円!!

安すぎてビビるわあああああああああ!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~

残り時間 ”7時間”

3⃣.やき肉つけめん・”ブンチャー”

一旦宿に帰り、身支度を終えた僕は、チェックアウトして、

最後に宿の方からおすすめしていただいた、“ブンチャー”を食べてからバスに乗ることに。

意外と時間がなかったので、宿スタッフのまさき兄さんに連れて行ってもらうことに。

注文してもらって、まさき兄さんとは、ばいばい。

ありがとうまさき兄さん!!!

ありがとう!!!

そんなまさき兄さんを横目に、

めちゃめちゃうまそうな、お肉ちゃんたちが焼かれている。。

朝からあんなに食べてるのに、またお腹が減ってきた。

待つこと5分。。

どん!!!!

いやなんじゃこれわーー!!!

肉が食いたいんじゃ肉が~~~~~……

ドン!!!

おお~~きた~~!!

早速食べてみました。。。

まいう~~。
“少し酸味の利いたスープに、肉汁と肉のうまみが混ざり、素晴らしい味を生み出している。そしてそのスープと麺がしっかりと絡まり、すすれば、一気にのどまで入ってくる。肉もボリュームがあり、満足のいく1品だ。思いっきり、まいう~とか言ってしまいごめんなさい”
【お店の看板】
EZ STAYをでて、すぐ左斜め前にあるので簡単に見つけることができます!お値段、40,000VNDで約200円!!

安い!!!今回のグルメ旅の中では若干リッチな食事ではあるが、味と量を考えたらコスパは最強だと思まれます!!!こちらも是非是非チャレンジしてみてください!!!ということで、実は時間がやばかった。。。~~~~~~~~~~~~~~~~~残り時間“3時間30分”(バス発車まで残り10分)

無事に出国できたのか?!

よし!バス停に向かおう。。

あれ?

あれれ??

アクションカメラで撮影しようとしたら、何やら起動しない。。。

どうやら、マイクロSDを宿に忘れてきたらしい!!!

走った。走った。走った。

宿で何とか小さなマイクロSDを探し出し、バス停まで走った。

まるで”弾丸のごとく”

お腹に入った、お肉とスープを揺らしながら。。

そして、、、

何とか間に合った!!!

無事にバスも着て、難なく、乗車!!
(ちなみにバス停は、初日に到着したハノイステーションと同じところからです!)

空港にもしっかり2時間前につき、無事にマレーシア行きの飛行機に乗れました!


よかったーーーー!!!笑

何とか無事にグルメ旅クリアできましたー!^^

ありがとう!!




まとめ

今回のこの旅、

”ベトナム第2の都市ハノイ観光!トランジット18時間で弾丸グルメ旅!”

無事にミッション完了しました。

情報をしっかりと集めて、最後に弾丸のごとく全力疾走したことが、

大きな要因だったのかなと。

まさに”弾丸グルメ旅”

楽しかった。そして美味かった!!!

ハノイのローカル屋台は安い!気になる費用は?

僕が今回空港に降り立った時に、
ATMで下した金額は、日本円の7500円分

最後手元に残ったのが、約5000円分

交通費(往復) 300円
宿代 1100円
フォー 100円
炭火焼きチキン 150円
ブンチャー 200円
合計 1950円

(他にも何かに使いましたが忘れました。)

ベトナムは、まだまだ物価も低いので、
日本人にとっては、かなり少ない予算で楽しめるでしょう^^!

また、食べ物は、本当に口に合うので、是非グルメ旅におすすめです!

では、読んでいただいてありがとうございました!

(完)

 

1品わすれてまっせ。

番外編.新発見!ベトナムローカルフード!”バンバオ”!

もう1品ぼくが食べていたものがありました。

それが、”バンバオ”

おそらく日本人で食べたことある人は、

ぼくを含め、まだ5人もいないと予想する。

なぜなら、、、

形が”うんこ”なのだ!!

場所はここ炭火焼きチキンのとなりの店です!!

味はどうなのよ????

これの。。。

正直なところ~~~。。

ふつう!!!笑

 

”肉まんの皮みたいな食感で、ほんのり甘い”って感じ!!

僕が食べたのは、中身無しのもので、肉入りのもありました!

ちなみにお値段は、2500VND。約13円くらい。

コスパ重視の1品ですね!

以上でーす!

またねー☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です