【ワンピースのモデル?】ジョードプルの時計台!行き方から魅力まで!


こんにちは!

今回はジョードプルの定番観光地

時計台!クロックタワー(Clock Tower)

をご紹介していきます!

ワンピースのモデルになったとも言われている時計台はどんなものなのでしょうか??

ワンピースのモデル?アラバスタ編の「時計台」

まずは、こちらを見てください!

大人気アニメ、「ワンピース」のアラバスタ編に出てくる時計台の画!

そのモデルになったといわれている時計台が、ジョードプルに存在します!

 

それがこちら!

まぁ、なんとなく似ていますよね!!

 

2つの画を並べてみるとこんな感じです!

「アラバスタ」⇒砂漠の王国
「ジョードプル」⇒砂漠の入り口の街
「ブルーシティ」(ジョードプルの別名)⇒ビビの髪が青色

以上の点でも色々リンクしていますし、モデルという話は否定できませんね♪




ジョードプルの「時計台」=「Clock Tower」の歴史!

時計台はジョードプルのランドマークとして旧市街にあり、「Clock Tower」という名前で、観光スポットになっています!

現在も、正確に時間を刻んでいます!

現地の人々には「Ghanta Ghar」(ガンターガァル)という名前で、知られています!
※ヒンディー語で「時計の家」の意味。

時計はイギリス式で、ロンドンの「ビックベン」にもどこか似ている気がしますね!

1890年代後半にイギリスから取り入れたものだそうです!

漫画の中にも何かイギリスとのつながりはあるのでしょうか?

※調べてみたら、「クロコダイル」というのは、イギリスの戦闘機の名前だそうです!関係ないと思いますがww

「時計台」のギャラリー

日中の時計台

まずは、日中の時計台です♪

この写真で見ると、時計台が小さいように見えますね!

まぁ、実際にそんな大きくないですがw

 

後ろには、ジョードプルのシンボル「メヘラーンガル城」が見えます!
(あ。あの鳥はまさか?!)

 

(ぺ、ぺル?!)

 

インド人もノリノリ♪

 

ぼくも 昼間にパシャリ♪

顔www

夕方の時計台

夕方も時計台も素敵です♪

塔の中も登れるので、夕日も見ることができます!

 

素敵ですね✨

夜の時計台

夜の時計台は、ライトアップされます♪

 

なんだか、カラフルがイキすぎてます!笑

 

幻想的なライトアップも魅力的ですね♪




ジョードプル時計台の場所・地図

名称 Clock Tower(Ghanta Ghar)
住所 Nai Sarak, Ghantaghar Market, Jodhpur, Rajasthan 342001
入場時間 10:00~18:00
入場料 Rs30
所要時間 30分

現地の人たちに「Clock Tower」か「Ghanta Ghar」(ガンターガァル)と尋ねれば教えてくれます!

まとめ

ジョードプルの観光地、時計台についてご紹介いたしました!

ワンピースのモデルとも言われ、ジョードプル定番の観光地!

ワンピース好きの人も含めて、是非訪れてみてください♪

それでは今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

みなさんが、時計台を楽しめますよーに☆



\けんたのぶろぐのテンプレート/
WPテーマ【ストーク】
初心者でも超簡単にお洒落なサイトが作れる!
カスタマイズも楽々!
初心者にはおすすめのテーマ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です